ニットソーイングで縫い目が裏返ってしまう 「みんなのカットソー」に載っているロングカーディガンを作っています。 生地はジャガードニットです。

手芸123閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/1/12 8:55

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かに「薄手の生地を選んで」と書いていて、ジャガードニットだと厚かったんだと思います。 厚みのある生地にしてはリブが細かったんだなと。 伸び気味だった場所もアイロンのスチームで落ち着いて、なんとか形になりました!ありがとうございます。

お礼日時:1/18 16:23

その他の回答(2件)

0

>>縫い目がひっくり返り、表に見えて 「ひっくり返り」という意味が不明です。 「表に見える」というのも理解しにくいのですが、縫い目が開くということでしょうか? 画像がないので、詳しいことはわかりませんが、どちらにしろ糸調子が適切でないからでしょう。 >>差動送りを2(最大)にしていて、これ以上どうしたら良いのか分かりません。 作動を掛けて縫い目を伸縮させるのは、見頃の襟部分とリブの襟との長さが違うので、生地を伸ばして長さを調整するためにすることで直接は、関係ないかと思います。 私もJUKIのMO-114DN、持っていますが生地に合わせての若干の糸調子が面倒ですし、糸替え等でも手間が掛かるので、ベビーロックの糸取り物語のWEBを使うことが多いです。