ID非公開

2022/1/13 1:59

44回答

歴代最強の卓球選手ってやはり馬龍でしょうか?

卓球477閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

馬龍を一番良く知っている劉国梁監督は2015年のインタビューで『馬龍や張継科ですら、まだまだ不足した面しか見えない』 2015年インタビュー時の2人は 張継科 ロンドンオリンピック金 世界選手権 2011、2013 金 ワールド杯 2011、2014 金 馬龍 世界選手権 2015 金 ワールド杯 2012、2015 金 という圧倒的成績を残しつつも、劉国梁からしてみればまだまだだそうです。かつてこの2人と渡り合った許キンですら、技術面で劉国梁の足元にも及ばない程の差がありました。動画がYouTubeにあります。 質問者様が馬龍は穴が無さすぎと仰られていますが、馬龍の弱点の1つにカウンターがあります。肩甲骨打法の馬龍はラリー戦では無類の強さを発揮しますがその分大振りになる為、カウンターを食らうと返球出来ないシーンが多々あります。松下浩二がいうように『展開の速さでバックハンドをついて攻撃しフォアに回り込ませない』という展開に持っていける選手は現在少ない様です。

その他の回答(3件)