回答受付が終了しました

ID非公開

2022/1/14 15:13

88回答

私は某電気メーカーのエンジニアで組込制御開発をやっています。

職業 | 工学304閲覧

回答(8件)

0
ID非公開

2022/1/17 14:13

今の日本の製造業「どこでもあるある」ですね。制御系だけじゃないですよ。ほぼ全ての分野、大多数がそうです。 私は「材料屋」ですが、さすがに状態方程式、伝達関数の求め方の簡単なところくらいまでは知っています。「当たり前」ですが、さもなくば「いかに材料屋でも」、「商売ができない」からです。 特にこの20年、下請け(海外)丸投げでやってきたからこうなっているんです。大きなところほどに酷くて、今やもうその中に本当の技術者なんていません。 で、中国に片っ端から持って行かれた。ヒト、カネ、モノ(資源)に圧倒的に勝る中国。日本なんて塵埃のレベル。 しかし、そうは言ってもこっちも商売ですから、「客がアホすぎる」と嘆いているだけでは1円にもならないどころか損ばかりすることになります。 「できる限りの素人への説明」とし、それで駄目だったら、さっさとやめて別の客を探すことが肝心です。頑張って説明して深追いしたところで確実に駄目です。メーカーは「モノ」があるから、あくまでも「はじめに」、「見てわからん者は聞いてもわからん」に徹していくこと。 うちにも10年つきあって売上実績ゼロなんてどーしょうもない「他人の作ったものを右から左のメーカー」がいますね。相手さん、借金ばかりふくらんでいると。そりゃそうなるわな(爆笑!) しかし誰も教えはしません。裏でにやにやしながら潰れてくれるのを待っているだけ。 現場レベルでも、もう「数少ない」、「技術者に言い訳無用」がわかっている人たちと組む。これが全てで、そこにのみ、チャンスがあります。

0

職種が制御と一言でいっても、すごい幅がありますから・・・ 例えば、電装担当 電気関係までも 制御と呼ぶ場合があり そうなると、計算を1秒もしないよ という職種の人が居てもおかしくはありません 相手の担当を緻密に確認するしかありません

ID非公開

質問者2022/1/14 18:12

個人的には、計算をしない人が制御エンジニアだと自称するのはどうかと思います

0

某自動車メーカには詳しい人がいらっしぃます。 ”自分の頭の蠅を追え”と言う格言が肥後に有ったよね。 本田宗一郎さんもマシタ幸之助さんもそんな感じ。 だから偉いの!、詳しい人を雇っているのです。

ID非公開

質問者2022/1/14 17:55

経営者の話ではなくエンジニアの話です

0

逆にいろんな技術的知識があると技術的限界もその人の能力で制限されます。 それ以上の要求が出来ません。 物分りの良い人になっちゃうんですね。自分で限界を決めてどうするんだ! ヒトの能力をもっと引き出せ、という見方も出来ます。 技術知識等が無ければ無茶ブリが出来ます。 その方が良い場合だってあります。時にはそれが何かを打破する場合もあります。

ID非公開

質問者2022/1/14 17:03

それはぜひ内製でやってもらいたいw B2Bでやっている以上、フィージビリティを考慮した上で依頼してもらいたいですね。無茶振りされても、限られた時間、予算でできなければビジネスとして成立しないのは言うまでもありません。フィージビリティを考えるにはやはりある程度の技術的な知識は必要です

0

その人の分野ではあなたとカテゴリー・レベルとでもいうべきものが違うのでしょう。 その人の求めるものを開発者は理解して企画、提案して採用してもらって具体化するんです。時には求められるものは抽象的な言葉や文章の時だってあります。 具体的な細かいことなどは目的が満たされれば求めたその人が詳細を知らなくてもいいことだっていっぱいあるんでしょう。と思って私は仕事をしています。 でもその人に理解してもらえる説明ができないとだめでしょうね。 私の経験で大学の先生だって自分の専門外のことは全くの素人だったって印象を持つことがありますから。そんなところでも仕事を先導的にして行けることが大事だと今も思っています。

ID非公開

質問者2022/1/14 16:23

言っていることはわかりますが、向こうからスライディングモード制御とか専門用語使ってきた割には基礎がわかっていなく驚いたのと、わざわざ技術的な打ち合わせしたいから来てくれと来社させておいて、向こうが内容を理解出来ていないから、こちらが設計することになりました。ならはじめから設計お願いと言えばいいのにと思いましたね。時間のムダでした。