ID非公開

2022/1/16 4:51

44回答

DTMで作曲をする際、ピアノでCコードを弾いている場合、ルート音はCになりますが、C/Eの場合はルート音がEになるという認識で良いのでしょうか?

作詞、作曲 | DTM208閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすく詳しいご回答ありがとうございました!

お礼日時:1/17 9:44

その他の回答(3件)

0

ベース音は、実際にならす最低音。 ルートは、基本形の一番下の音。 ベース音にももちろん多用される。 コードネームを書く場合の基点。 C/E は、Em+5と書いても成立する。 でも、それを書くとめんどくさいし、 それなりの理由があってC/Eにしてる。 転回形は下の音をルートとして考えれば、 別のコードネームがつく。 ってことです。

0

>DTMで作曲をする際、ピアノでCコードを弾いている場合、ルート音はCになりますが、C/Eの場合はルート音がEになるという認識で良いのでしょうか? ノー! ルート(根音)は、ドよ。 それで、あなたはDTMしか楽器がないのかしら? だから、ピアノは「右手と左手で弾く」ということすら、わからないと思うので、説明しにくいのだけど… もしピアノが弾けるなら、こう弾くわ。 右手は、Cコードを弾く。 左手は、ミ(つまりベース音)を弾く。 「それってCとどう違うの?」良い質問ね! じゃあ、鳴らして見なさいな。Cと、C/Eを、続けて。 同じCコードなのに、響きが違うでしょ?不思議! 「これが第五の力…ではなく、オンコードの力だよ!」

0

ルート音というのは「和音の根音」なのでC音のままです。 最低音がE音になるという感じですね。 ベースはE音で、上物のコードは別に転回させなくてもいいと思います。 まあ曲想、曲調によりますが、「響きはCコードなのに、ベース音がC音じゃなくてちょっとフワフワした感じ」みたいなビミョーなニュアンスが、こういう分数コードの使い道と思っています。