トンガ噴火による火山灰によって、大気が灰で覆いつくされ、 日光が当たらず、今年は冷夏になり、作物が育たないという意見があったのですが、 本当にそうなるのでしょうか?

火山 | ニュース、事件12,551閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

噴煙10キロ上がったとき、桜島上空の風向きによって灰がこっちにきたときは、 ●洗濯物を取り入れる ●窓を閉める ●翌日掃除する。敷地内の灰を箒で掃いて灰専用の袋に詰める。大抵のゴミ捨て場に併設されてる灰捨場に捨てる。 ●車庫に屋根がなかったら車を洗車。灰が積もったまま雨が降るとこびりついて面倒。 灰の影響はこれぐらいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。メディアに踊らされないように気をつけますが、備えはしっかりしたいと思います。

お礼日時:1/22 7:21

その他の回答(18件)

2

心配なら個人的に備蓄することは心の安定上、良い方法です。 しかし、買い占めて転売目的なら止めた方がよい。

2人がナイス!しています

5

ならないです。 気象衛星見ると、大気が灰で覆いつくされてない状態です。 ちなみに、ひまわりの衛星画像でも、噴火による噴煙や、周りに広がる衝撃の様子は雲同様に白く見えます。 ▼気象庁|気象衛星ひまわり https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#4/-21.371/156.357/&elem=ir&contents=himawari 毎日新聞の記事によると、下記のような記述があります。 ※以下、毎日新聞 トンガ海底火山噴火 首都は「厚い火山灰に覆われている」より引用 16日に記者会見したNZのアーダン首相は、在トンガ公館からの情報として「ヌクアロファ(の街)は厚い火山灰に覆われているが、それ以外は落ち着いている」と述べた・・・ https://news.yahoo.co.jp/articles/6f5767dbd0f6e4128b963ba6469f39ad121d0def ============ 個人的な考察ですが、在トンガ公館からの情報が、曲解されて尾ひれがついた意見ではないかと思います。 水蒸気爆発とともに吹き上げられた火山灰が地面や車、建物に積もってますってことかと。 日本の桜島周辺で何が起こったかを考えると、トンガで灰をかぶってしまった農作物は光合成ができなくなって生育不良となる可能性が高いので、散水するなどして除灰する必要がありそうです。

5人がナイス!しています

2

トンガ国内はほぼ100%そうです。 国外でも気候変動があったようで冷夏にはなるかもです。 ただ、買いだめするほどの大被害があるとすれば ニュージーランドのラム肉を育てる牧草がやられて羊が一部大量に亡くなる可能性や、その他オセアニア産の作物が高騰する可能性はあります。 可能性は低いですが、軽石が広がっているとも言われているので貨物線の航行も少し影響があるかもです。 ただ、それが例えば新潟で同じように冷夏で不作になるかというと 恐らく平成の米騒動の時ほどではありません。 なぜならあれよりも遥かに現場が離れているためです。 心配はしてもいいですが しすぎなくてもいいくらいですね。

2人がナイス!しています

買いだめまではいらないですが、 念のためにオーストラリア産の肉などを買って冷凍しておくと経済的かも

2
ID非公開

2022/1/17 14:49

今から用意は必ず必要か否かは、判断できません。 ただ地震はいつ起きてもおかしくないのが日本です。

2人がナイス!しています

ID非公開

2022/1/17 14:51

不作は今後数年間継続する可能性も十分あります。地球規模の噴火は、数100年間数1,000年間単位で考えます。