聖火リレーって、馬鹿げた儀式だと思いませんか? ギリシャで点火して、消さないように飛行機に乗せ て、わざわざ、そんな事しなくても、陸上競技場の

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

それ言い出したらオリンピック自体がねぇ 走ったり跳んだり泳いだりするだけのことに大金をかけて馬鹿みたいでしょ

2人がナイス!しています

1

わざわざやるから面白いんだと思います。

1人がナイス!しています

1

聖火リレーは確かにどうでもいい。 前回の北京五輪では世界中でリレーしたはいいが 市民ランナーを装った中国軍の護衛部隊が同伴し 他国国内であろうとリレーの障害とみなされると強制排除して 他国の主権侵害として大顰蹙だった。 日本でもランナーをどんな基準で選んでるのか不思議だし リレー自体はナチスドイツが始めた五輪のレガシーともいえるので 廃止してもいいけど アテネで採火した聖火を会期中使うスタイルは残した方がいい。

1人がナイス!しています

1

もともとはギリシャのアテネで採火された聖火を、開催される都市まで(船や飛行機で)運んでから聖火台に点火するやり方でした。 1936年のベルリン大会から(陸続きである理由で)アテネから直接ベルリン大会会場までリレーで運びました。 それからは(夏、冬ともに大会を盛り上げるために)このようなやり方が定着しました。 聖火トーチは火が消えないように小型のガスボンベがついてます。とはいえ消えてしまったら、予備のトーチから火をわけるそうです。

1人がナイス!しています

1

まあ、ようするに、ヨーロッパ人の考える事は、我々日本人には理解不能って事ですね。 日本人の思うとおりの世界にしたかったら、滅ぼすしかないですね。 次は勝つ、必ず勝つ。

1人がナイス!しています