ID非公開

2022/1/16 16:01

22回答

トンガ噴火で冷夏になると予想がありますが、夏までまだ半年程あるのになぜですか?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:1/16 22:21

その他の回答(1件)

4

簡単です。 火山灰や噴煙が地球全球に行き渡るまでに1年程度時間がかかるからです。 加えて、地球地殻に吸収された太陽光エネルギーが放出されるまでラグ(遅れ)があるからです。 たとえば、1年で一番暑い時期は7月~8月ですよね? なぜ、一番日の長い夏至である6月ではないのでしょうか? また、1日で一番暑い時間帯は12時ではなく、なぜ13~14時なのでしょう? これは、地殻に吸収された太陽光エネルギーが放出されるまでにかかる時間差により発生しています。つまり、吸収された熱エネルギーが放出されるまでにはタイムラグがあると言うことです。 よって、もし噴火が夏に起きていたら、夏は影響なでしょうね。 規模にもよりますが、代わりに冬がより寒くなるでしょう。 冬の間放出される、地殻の蓄熱量(太陽光エネルギー)が減少するため。 これらは高校物理でも学習すると思います。 頑張れ勉強!負けるな諸君!

4人がナイス!しています