ステンレスの見分け方を教えてください。

画像

鳥類 | サイエンス489閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

やはり磁石だけでは判断できないのですね。 削ってみたのですが、見えづらいですがどのように思われますか? 削った中身はどちらも似た色でしたが、感触としては気のせいかもしれないですが、左の物は柔らかく、壊れた右の物は硬い感じでした。

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

その後、3軒のホームセンターをまわって同じ物を見つける事ができました。 ベストアンサーは疑念が確信に変わるような回答をくださった方に。 皆様、たくさんの回答有難うございました。

お礼日時:1/20 14:40

その他の回答(4件)

1

>昔ステンレスと信じて購入した壊れた千数百円の物が一番磁石に引き寄せられる 磁石に思いっきりくっつくステンレスもあるから(ちょっとだけ錆びやすいが、刃物に使われることが多い、値段が安いしね)。

1人がナイス!しています

1

ご存知とは思いますがステンレスというのは合金なので鉄が50%以上クロムが一定量含まれた金属のことでスプーンなどに使用される18-8ステンレスなど多様な配合からなる合金です。 お示しのナスカン中右の製品は鋳造品で亜鉛にメッキを施したもののように見えます。左と中はステンレスの非鋳造製品に見えます。ステンレスは高価な製品ではない(鉄よりは高いですが)ので百均にも製品は多数ありますし、STAINLESS STEELと記載のものは組成が不明でもステンレスです。名前の通り錆びないのではなく錆びにくい金属です。もらい錆といって錆びた鉄と接触させていれば錆びてしまいます。錆びない金属は金・白金くらいで多くの金属は酸化しますし、磁石がつきにくいステンレスと言え強力な磁力のネオジム磁石なら大抵くっつきます。あまり神経質にならなくとも百均で単語カードを束ねる目的で販売されているようなステンレスリングで用は足りそうに思えますがダメなんでしょうか。インコが嘴で開けてしまうようなら三角断面のステンレスクリップ(書類用)でも流用できる気がします。

1人がナイス!しています

壊れたナスカンの表面をサンドペーパーや金属ヤスリで少し削ると亜鉛の白っぽい色が出そうな気がしますね。 亜鉛7.14 鉄7.85 ステンレス7.93 の比重ですがあくまで同一体積比です。鋳造品は肉厚にならざるを得ず、製品のバリ取りが必須作業でデザインも異なり細かな細工には向きません。右の製品は見た目にニッケルメッキされたような色で百円玉や五十円玉の色に近いです。

1

ステンレスは重い! 大きさは違いますが とりあえず計測してみてはどうでしょう 例えば同じ重さなら左はメッキ確定だと思います

1人がナイス!しています

はかってみました! 確かに見た目というか、形状が違うのですが、添付写真のような結果に・・・ 真ん中の物より、右側の壊れた前の物の方が重いです。 これはどう判断するのが妥当でしょうか? ちなみに一番左の大きな物は30gでした。

画像
1

ペットのカテゴリより、DIYとかの方がいいんじゃないでしょうか?

1人がナイス!しています

工学か化学か分からなかったので、一応 サイエンス のカテゴリにも載るようにはしてみたのですが・・・ DIYでしょうか? 鳥飼いさんはステンレス製品を購入される方もみえるので、鳥類とサイエンスにしてみました。