デスクトップPCで「電源のワット数」が大きいとどのようなメリットがありますか? また、同じワット数でもお値段はけっこうまちまちのようですが、これはどういった違いによるものでしょうか?

周辺機器 | 動画、映像159閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よくわかりました。詳しくわかりやすく教えていただきどうもありがとうございます。

お礼日時:1/17 23:15

その他の回答(4件)

1

後からより高性能なパーツに交換したときに電力不足にならない。ってくらいしかメリットはありません(交換可能な場合に限る)。

1人がナイス!しています

1

単純に使用できるエネルギー量が増えると言うことです。 例えば高性能なグラフィックボードは単体で200Wとか消費する場合があります。電源の容量が小さいと電源不足で不安定になったりクラッシュの原因になります。

1人がナイス!しています

1

後でから高性能のビデオカード追加するのであれば電源ユニットはWが大きいほうがいいですが ゲームする予定がなければ、気にしなくてもいいと思います。 電源ユニットは取り換え簡単なので必要ならば、 セルフで交換で…

1人がナイス!しています

1

電源の容量はHDDやファンなどの電力を要するものの数に関係します。 アプリでいくらCPUに負荷のあるものを動かしたとしても、消費電力の差は微々たるものです。 近年のHDDがSSDになったことで、HDDより電力は必要じゃなくなりました。 よっぽどそれらを何台も付けるのじゃなければ500Wで十分と思います。 それより静音であることを重視したほうが、ストレス的に私はお勧めします。

1人がナイス!しています