田舎暮らしを快適に過ごす極意ってなんですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山の回答ありがとうございました。 参考にいたします。

お礼日時:1/20 14:10

その他の回答(8件)

0

快適でない部分を快適に変えてく、当たり前の事じゃないでしょうか。 ポットンが嫌ならウォシュレットに、隙間があって寒いなら、自分でDIYして暖かい家に、お風呂が古いなら、24時間はいれる広い風呂に、水道の水が不味いなら、湧き水の源流から天然水を家まで。 停電対策、災害対策で、電気がなくても対応出来るソーラー、プロパンガスの別施設とか。災害時のトイレ、風呂は重要だそうです。 他だと、知恵の蓄えやね。皆、災害時の簡単な供えはしてると思うけれど、1ヶ月、1年と食べ物が手に入らない時どうするか。大切な事じゃないかな。

0

快適に過ごす極意。 人はそれぞれ考え方も違うし 性格もいろいろです。 大雑把に言うと 自分に合った生活になるように努力していくことかな? 私は人混み 渋滞 騒音を嫌ったので 山間のような場に移住し 快適かどうかわかりませんけど 他力本願的な考えは捨て 制約もなく自由に行動できる点は いいなと感じてます

0

ゆったりと伸び伸びと、気ままに好きに生きれば良いのです。周りの目も近所の音も何も気にする事はありません。 何時でも釣に行ったり、知り合いの所に自然薯を掘りにいったり野菜や花も植えられます。

0

自立していることです。 生活を快適にする共同作業は参加することです。 何もかも行政任せでは済まないこともあります。