回答(12件)

0

>今でもWindows7を使ってネットに繋げていますか? Windows 7 は、Windows 10 にアップグレードしたのでありませんが、Windows XP は相変わらず、ブラウザを最新の物(XP用の2020版及び2021版)を使用してネットに繋げています。

画像
0

Windows 7搭載のPC自体はいくつか持っていますが Linux系OSに入れ替えた環境以外は インターネット利用はしていません。 というかノートPCとしての筆頭に位置づけているのは 入手時点でWindows 7のサポートが切れていて Windows 10化して売られていたもので 安いの探していてそれを選んでいるんですが 通常LANケーブルを繋がず、無線LAN設定を Windows 10では行なっていないので うちではWindows 10もインターネットには通常繋がりません。 簡単かどうかは慣れにもよるでしょうけど 面倒臭さにかけてはWindowsに及ぶOSはほかにありませんから。 ノートPCとしての二番目に位置するのは、Windows 8.1世代で タッチパネル操作で艦これやるために入手したジャンクPCで 最近N2830機からi3-3217U機に移行しましたが どちらもLinux系OSで動かしていて Windowsではインターネット接続していません。 N2830機はWindows 10化済みでしたが、メモリーが上限2GBで 二分かかっても起動処理が終わらないくらいひどい状態でした。 Windows 8.1世代でもVista時代並の性能しか無く、軽量OSでも zramまで使ってギリギリ艦これ二期が正常動作するという代物でした。 艦これもメモリー2GBでは動きませんし、実験用途もほぼ無意味で Windows 8系もうちではインターネットには繋いでいなくて 据え置きのPCもLinux系OSで動いています。 正直、リカバリーシステム内蔵や無料アップグレードの管理不行届で 本来超激安になるような古いPCが、変に高く売られるようになって 2000年以前より困ったことになったと思って来ましたが 逆に、むやみにWindows 10化した非力なPCを買わされている人も 気の毒だとも、何を考えているのだろう?とも思います。 ただ、そういう非力なPCでも、Linux系OSなら軽量版を選べますし 最新のOSがそれなりに動かせたりします。 Windows用ソフトが動かないのが、問題となる人も多くいますが インターネット利用のほとんどはLinux系OSでも使えますから そういう使い方であれば、サポート切れのWindowsは 使わない選択が、わりと普通にできるようになりました。

2

つないで使うことは可能ですが、安全性は保障されていません。 最悪、ウイルスや不正アクセスによってサイバー犯罪に加担することになれば、誤認逮捕されて社会的に抹殺されても文句はありません。 安全にネットを利用したければ、現行のWindows 11搭載パソコンを買って下し亜。

2人がナイス!しています

1

Windows10はDRMコンテンツの最適化(規制)が進み、 Amazon PrimeビデオやNetflixなどの画面録画ができないので7で繋いで録画しまくってます。 10で録画する方法や保存する方法もありますが、ツールを購入したり手の込んだ環境を組まないといけないので7維持するのが一番手っ取り早いのです。

1人がナイス!しています