以前、レッスンバッグを作ったときにうまくできなかったので、また同じように作るときにどうしたらよいかアドバイスが欲しいです。

手芸209閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 裏地に接着芯をつけてみます。 もう1つ、予備として洗えるタイプの接着芯なしのレッスンバッグも作ってみます。

お礼日時:1/21 19:00

その他の回答(1件)

1

薄い生地に刺繍する場合、接着芯を貼った生地に刺繍するものと思っていました。刺し子したときに刺し子後の布に接着芯を貼ったことはありますが。裏地をつけるなら刺繍後にほつれる可能性は低いので、わざわざ接着芯を後に付ける必要性を感じません。

1人がナイス!しています

接着芯を張る目的は、生地のハリや固さを持たせるために張りました。くたっとしたバッグは好みではなかったためです。 シーチングですと、生地は伸縮も少ないので、普段は、直接刺繍をしています。刺繍のための接着芯であれば、生地が伸びやすいTシャツに刺繍をしたり、薄いハンカチに刺繍をする際に薄めの接着芯を使って刺繍をしたことがあります。 今回は、表に刺繍をしたいことと、張りをもたせたレッスンバッグをつくりたいので、ほつれる、ほつれないというのは気にしておりません。