エンジンオイルを変えることで、冬のエンジンかからない現象を防ぐことはできるか? マイナス10度でエンジンがかからなくなりました・・・

自動車 | 車検、メンテナンス151閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

緊急のバッテリーブースターみたいなの繋いでやってるのですが、それでダメなのでバッテリーではなさそうです(^^;) (バッテリーあがったときは、いつもこのブースターで解決できてます) オイルを1年くらい変えてないのでそれかなと思ったのですが・・・ 他に考えられる原因ってありますかね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

バッテリーでした・・・ありがとうございます!

お礼日時:1/27 13:54

その他の回答(10件)

0

よっぽどドロドロのやつ入れない限りオイルでかからないってのは無いです、バッテリーが大丈夫なら点火系か燃料系です、ACCで警告灯つきますか?

1

バッテリー、点火プラグを疑います。 エンジンオイルが原因でかからないということはまずないでしょう。 冬場なのに50番くらいのオイル入れてれば話は別ですが。 またオイルの粘度は上げることはできても下げることはエンジンにダメージ与えるので基本的にNGです。

1人がナイス!しています

0

一番薄い 0w-16とかのオイル入れると最善

他に オイラはソーラー発電パネルも使う USB用が19×32㎝でダッシュ上に設置してる もう一つは ガレージ屋根上に20wのソーラー置いて ワンタッチカプラで繋いでる バッテリー不足の心配が無い

0

原因としてオイルが上がる事ってまず無いですね 100%無いとは言いませんけど バッテリーが大丈夫というのも信用なりません 車種も不明なため、古いディーゼル車ならグロープラグがダメなのかもしれません