回答受付が終了しました

天海祐希さんは宝塚時代のことを隠したいわけじゃないですよね?

俳優、女優 | 宝塚3,163閲覧

1人が共感しています

回答(12件)

0

何かの番組で宝塚時代の話になってたのですが、宝塚にいた年数が少ないという話をされていました。ガッツリ宝塚におられた人に比べて、宝塚にいたということを堂々と言える立場ではないからという、謙遜されたことが、隠してる感じがしたのではないかと思いました。私の勝手な意見なので、流してください。

1

隠す訳でもないけど、それを売りにする気はないということだと思います。天海さんの宝塚での活躍を語る上で、TVでは史上最短のトップ10年に1人のトップとよく冠されます。最短トップなどは事実ですが、ご本人としてはそれに対する引け目や、見合っていないという気持ちが強いのだと思います。 宝塚時代は、、と話を振られると、私より凄い方はたくさん居て、私などと全然。とも言われますし、9年しか居なかった私がタカラジェンヌと名乗っていいのか、、とも言われているので思うところがあるのだと思います。 最近の対談でも、急な抜擢で男役が何かも分からぬまま流れに乗ってしまい、男役として、技術も何も無く先輩の足元にも及ばないし、正統派ではないということも言われていたので。 他にも色々としんどいこともあったのだろうと思いますし。

1人がナイス!しています

0

宝塚の評論本を数冊だしていて、 天海祐希にかなり辛口ばかり書いていた石井徹也さんが (彼はよしこのファンだったので・・・) 「ルール無視したファンが自宅までおしかけて 迷惑行為したのは同情するが」と 当時の彼女のことをさらっと触れてたことあったので いろいろあったのかも。 石井さんの著書は古本でも気軽に買えるので 一度よんでみてください。 「宝塚風雲録」の月組編です。

1

歌劇団時代、彼女は劇団側と余りしっくりいってないと噂されてましたから、思い出したくない事が多々あったのかもしれません。 劇団が作り上げたトップスターとしての型にハマりたくないと抵抗したらしいです。 当時のトップさんお決まりの「お茶会」も天海祐希さんは開いていなかったとの事です。とにかくスター扱いが嫌だったらしいですね。

1人がナイス!しています

5

何という名前だったか忘れてしまったのですが、とあるテレビ番組で「自分は9年くらいしか宝塚にいなかったから、宝塚出身と言うのがおこがましいような気がして言えない」と仰っていました。 新人公演主演からトップスター就任までずっと大抜擢が続き、男役トップスターとしては早すぎる就任と退団だったからなのでしょう。 たしかに他のトップさん達は研10を超えてからの就任が多いですよね。 宝塚のことを隠したいわけでも、宝塚時代に良い思い出がなかったわけでもないと思います。 宝塚を愛していて、現役のタカラジェンヌさんや他の宝塚出身の方たちのことを尊敬しているからこその態度なのだと思います。

5人がナイス!しています