ID非公開

2022/1/24 20:38

11回答

弥生の会計ソフトに詳しい方お願いします。 「やよいの青色申告」で帳簿をつけています。 2020年の決算減価償却の際、固定資産台帳から減価償却をかき出しました。

会計、経理、財務 | 簿記153閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/1/25 7:14

回答ありがとうございます。 ①デスクトップ版です。 ②今回の資産は車で、車の車種を補助科目で分けていました。 ③・総勘定元帳の「車両運搬具」は実際の状況とあっています ・補助元帳では個別の車の減価がされず、補助科目「指定なし」がマイナスの金額で繰り越されています。(上部の摘要などのあるグレーの部分にマイナス金額のみあります) ・残高試算帳では車両運搬具を選択すると画面下に補助科目が表示され、「その他」がマイナスになります。 ④振替伝票上で補助科目を選択しても書き出された金額は合算のまま変わりません。補助科目ごとに手動で金額も入力しないといけないようです。 そのため、補助科目のプルダウンには「指定なし」もありますが、そこを選択しても金額などは変わりません。 また、補助科目、金額を指定せず登録をすると車は減価されず「その他」のマイナスが増えます。 よろしくお願いいたします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

振替で消込できました。 ありがとうございました。

お礼日時:1/26 20:04