ID非公開

2022/1/25 6:31

88回答

山本五十六はいいカッコしたい為に真珠湾攻撃を思い付き、国の方針を無視して昭和15年11月から強引に出帥準備を始めた、その為に海軍は真珠湾攻撃を行わざるをえない羽目に追い込まれ、

ベストアンサー

6
画像

6人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/26 4:58

どこかのナントカ中毒に誹謗中傷されているようですが(笑)あなたの回答が一番説得力がありました。他の回答者様も有難うございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最も説得力がありました。有難うございました。

お礼日時:1/26 19:16

その他の回答(7件)

1

山本が開戦に反対した記録がないことは、最近の歴史学者の中じゃ常識レベルかと思ってましたが。 しかも、何の証拠もない山本英雄説を説得力があるとか言って信じる人っているんですね。回答者が回答者なら質問者も質問者ですね。自分じゃ調べる能力がないんでしょうね。 こういう人が共産主義とかにも説得力を感じて共感していくんですね。大変勉強になりました。 これからも何の証拠もない情報に説得力を感じて下さい。

1人がナイス!しています

2

ここに質問して善良な人を釣る前に自分で調べましょう。なら権限がないことがすぐにわかる。

2人がナイス!しています

0

いや、日米戦が明らかになったから出師準備したんです。カッコつけではなくなるべく早く戦争を終わらせろという指示から

1

嘘です。 そもそも、山本のハワイ攻撃計画の立案は、昭和16年1月に黒島主席参謀、及び第11 航空艦隊参謀長大西少将に対して行われました。 なので、昭和15年11月から出帥準備などできるはずがないのです。 現場のトップが、上層部へ何の報告、承認もなしに勝手に出帥準備などできません。 下に変な輩がいますね笑 >ウ.ソ、事実のねじ曲げでなんとかして山本五十六を悪者にしようと何度も何度も同じ様なデ.タ.ラ.メを投稿します。それを指摘し史実を説明すると逆切れしてブラックリストに載せブロックする。正面から堂々と議論しない残念な人です。 →このkou********さん、自分のことをおっしゃっているようです。 ブラックリストに云々は知りませんが、この方議論をされません。やたら「デタラメ」という言葉を書いて相手を罵るだけ罵って、何の反論もできない、正にこの方自身のことです。 注意された方がいいと思いますよ。 例えば... >山本は構想段階を過ぎ訓練のステップに入ってからもアメリカと戦争するべきではないと説き続けました。 →この方、これまで一度たりともエビデンスを提示されたことがありません。なぜならそんな公式記録は一つもないのです。 こんだけ英雄扱いされておきながら、エビデンスが一つもないのですよ。 聞いてみてください。その根拠、何という書物に山本が対米戦に反対している記録が残っているのか?と。 回答できませんから。 >山本は最後の最後まで対米戦争回避をあきらめず、機動部隊が真珠湾に向けて出撃したあとですら、もし日米交渉が妥結したら戻って来い、この命令が聞けないと思うものは今すぐに辞表を出せ、と厳しく命令しました。 →これも所詮、「逸話」として言われているだけ、記録として残っているわけでも、誰か証言しているわけでもない。 特に山本五十六の映画が出て以降流行った言葉ですね。 何のエビデンスもない「逸話」を、さも本当のことかのように他人に堂々と主張するって態度は頂けないと思いますよ。

1人がナイス!しています

1

嘘です。平時から作戦を立案するのは現場の実務者の責任ですが、必ずしも開戦を意図してません。 国の方針がどうであろうと、軍艦の建造や人員の教育や訓練には何年も掛かるのだから、仮想敵国と作戦の想定が、必要なのです。 海軍の伝統的作戦は艦隊決戦でしたが、六割艦隊では米国海軍には対抗できないと見て空母を旗艦とする機動艦隊による奇襲攻撃に切り替えただけの事です。

1人がナイス!しています