新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

親の入院保証人を断ってしまった 母が来月に1ヶ月ほど入院、手術をすることになっています。 その際の連帯保証人になってくれないか、と連絡がありました。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 高額医療制度について、詳しくなかったので、調べてみることにします。 皆様、たくさん有り難いコメントをいただきましたが、こちらをベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:1/26 23:01

その他の回答(4件)

4

冷たいようで心苦しいのでしょうが お姉さまと差をつけられているなら 私なら断ると思います。 お姉さまが保証人になれば良いと思います。 自分の家庭が一番大事です。 親より自分の家庭です。

4人がナイス!しています

1

家庭を持ってからご自分、旦那様等で入院経験は無いのな? 一番いいのは病院にどれぐらいの金額が必要か 聞くことです。 両親が少し大きめに言ってる可能性を感じます。 何をどう手術するか、どれくらいの入院か、 部屋は大部屋か個室かです。 医療費は大したことはない。 限度額は6万ほどでそれ以上は後日還付。 費用が掛かるのは個室代と病衣、タオルと言ったアメニティ類。 今はコロナで見舞いは厳禁が多いので、 交通費もかからない。 保証人は費用負担だけではありません。 万一の際、特に全身麻酔で手術の際に何か起きた、 どういう判断をするかは親族、特に保証人の意見を聞きます。 手術や治療に親族として医師と話し合うことができる。 保証人が金銭の問題と思うか、 親族として手術や万一に立ち会う者の立場を明確にするか、 どう考えるかは自由。 昨年、母が自宅で転倒し救急車。 数日後の手術、術前、術後に立ち会うことも可能。 勿論、医師から詳しく説明を聞きました。 妊娠中なので、病院に行くことに感染を考えためらいは 有るでしょう。 ただ、どんな親もいずれ先に逝きます。 今、入院を待つ人の心情を思うと・・・。 お大事に。

1人がナイス!しています

2

ならない人なんて、いっぱい居ますよ。 気にしなくてもいいかな。 親1人子1人の方でさえ、緊急時の連絡しても「電話してくるな!」ってガチャ切りされますし、珍しくないです。 結局、今までどのように生きてたかで訪れる事ですよね…悲しいけど、それはそれで仕方ないですね。

2人がナイス!しています

4

お金のことなので断っていいです。 これから子どもや自分の人生にお金掛かります。 親は自分たちで何とかするしかありません。 どうにもならなければ破産宣告や生活保護など色々手立てはありますね。

4人がナイス!しています