新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

もし、従業員がコロナになった時の休業補償について教えてください。 ①従業員がコロナになった場合。 有給手当もしくは傷病手当ですか?

社会保険 | 労働問題1,599閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 今のところ全員健康で頑張ってくれていますが、従業員を安心させるためにも事前に調べています。 知恵袋で調べていると、有給休暇を使用されている人が多かったので、雇用調整助成金は利用できないのかなって思っていました。 すべて有給休暇か有給休暇3日+傷病手当金で考えていましたが、 雇用調整助成金がすべて当てはまるのなら、雇用調整助成金でも調べてみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人ともとてもわかりやすく回答して頂いてわかりやすかったです。 お二人ともベストアンサーなんですが、最初に回答して頂いた方を選ばさせて頂きました。 ありがとうございました。

お礼日時:1/31 9:57

その他の回答(1件)

0

まずですが 給付されるものの 名称定義を確認しますよあなたが「傷病手当」といっているのは健康保険から給付される「傷病手当金」のことですね 次に「雇用調整助成金」は従業員を休業させて休業手当を支払って雇用の維持につとめた場合に会社が申請し、給付をうける「雇用調整助成金」のことですね 上記条件であるとして 回答しますよ ①従業員がコロナ感染 この場合、本人が年次有給休暇を申し入れたら有給休暇ですし、本人が有給休暇は消化したくないというなら、傷病手当金の給付申請になりますね まれに、年次有給休暇以外に特別休暇がある会社もありますよ ②濃厚接触者になった時 保健所からの自宅療養の要請なら、法的には使用者の責に帰すべき事由にはあたりませんから休業手当を会社が払う義務はないですし、その場合は当然、雇用調整助成金の申請はできません 義務ではないですが、会社が積極的に休業手当を支払うなら雇用調整助成金の申請対象になります 上記の場合 「陰性」で症状のない濃厚接触者ですから傷病ではありませんから傷病手当金の対象になりません 濃厚接触者として会社が独自の判断で休業させて休業手当を支払っているなら雇用調整助成金の申請はできます 本人の意志判断で濃厚接触者と考えてやすむばあいはとくに、給付されるものはなにもないです https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shib u/aomori/cat080/2021101201/

わかりやすく説明して頂きありがとうございました。 コロナの場合。 有給休暇か傷病手当金。 濃厚接触者の場合 有給休暇か雇用調整助成金 という解釈で良かったでしょうか? 休んだ日数をすべて有給休暇で処理できない人もいるので、雇用調整助成金が使えると聞いて安心しました。 まだ、どちらもいないのですが、一応調べておきたかったので。 ありがとうございました。