ID非公開

2022/1/26 15:50

33回答

退職をする際に、有休消化をしたいのですが、上司に話したところ、「本社に聞いてみないとわからないし、そもそも本社がバタバタしていて、問い合わせがままならない」と言われました。

補足

上司に退職の意思は伝えており、了承もいただきました。退職日は、2月27日で確定しております。

退職64閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

2/27で決まってるなら、早めに対処したほうがいいので 上司が掛け合ってくれないなら、こっちから本社へ問い合わせます と伝えるのと、有給がどれくらい残ってるのか話してその分を引いた日数で良いのか確認して証拠を残すのが良いと思います 例えばメールとかで○日残ってるので使う場合は○日から27日までで使用する予定でいいですか? って送り上司が了承する事が確認できれば 後は事前に申請書を提出しないと行けないので、こっちで作って上司に確認印を押してもらい本社へ書留郵便で郵送 強制的に使うなら、これで大丈夫だと思います。 ホントは話して穏便に済ませたいけど、向こうが取り合う気がないならそれで大丈夫です。

その他の回答(2件)

0

有給休暇をとるのに上司や会社の承諾は不要なので、「本社に聞いてみないとわからない」かどうかはどうでもいいことです。 労働日であれば、労働者は付与されている日数を限度に何日でも好きな日にとることができます。(労働基準法第39条第5項) 具体的には、退職日(2/27)を起点に労働日の全部に有給休暇を当てはめて、0になった日が最終出勤日になります。その翌労働日から退職日までの労働日を指定して有給休暇の届け出をし、その通りに休めばいいです。

0

有給はあくまで労働者の権利であり、使用者の善意で休みを与えているわけではありません。ですので前例とか関係無く貴方が退職日を決め、有給残日数を確認し、有給申請をするだけで相手が認める認めないというのは関係無いのです。 強いて言えば有給残日数分を1日あたり〇円みたいな形で買い取るケースはあります。