牧師に躓くというか…。信仰の先輩方、教えてください。 最近、同じ教会の姉妹方に「牧師夫人に酷いことを言われた」「だから私もしばらく来れなかったし、あの姉妹も来なくなった」 との話をされました。

宗教3,193閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

2人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

愛する兄弟姉妹の皆様、本当にありがとうございます。どれも僕にとってBAなのですが、1つ選ばなければいけないので、信仰が近く感じたものにいたしました。でも本当に皆様の言葉にアーメンがたくさんあって、「主は必要な者を傍に置いてくださっている」という御言葉を思い出しました。主の栄光を仰ぎ見つつ、愛のわざを心から感謝いたします。皆様方に百倍、千倍、一億倍の祝福がありますように!ハレルヤ!

お礼日時:2009/5/7 10:50

その他の回答(6件)

0

牧師も夫人も神の代弁者ではありません。その方はある意味で、「躓いた人」だが、牧師が「躓きたい人」と言うのはおかしな表現です。双方の言い分も聞かずに、「一方にだけ原因があるわけではない…」もおかしいです。どちらかが一方的に悪いこともあります。しかし、このことを言っても聞き入れてはくれないでしょう。 最近おかしな教会が目につきます。あなたの教会はその前兆かもしれません。 他の教会に行くのも一案です。 牧師制度のない教会なんかに行ってみるといいです。 ちなみに私は牧師のいる教会の信徒で、牧師、他の信徒たちとも仲良くやっています。

2

人の集まりだから、完全・完璧は無いよ。 お互い人生勉強で生まれてきてる。 人間関係が良く、金銭にも淡泊、教えも完璧 集まる人も完全。そんな団体、地球上に 存在してません。みんな不完全。だけど 父なる親神さんとイエスさんと福音書からは 離れないよ。牧師の為に生きてる訳じゃないし 教会の為に生きてる訳がない。 つまらないことで悩まず、あっさり生活しなさい。 愛する兄としてひと言。

2人がナイス!しています

1

私もひどい牧師夫妻のいた教会にいたことがあります。私の体験から。そういう教会は、出てしまったほうがいいです。また、新しい教会に行っても、牧師には期待を置かないことです。牧師は当てにはなりません。牧師の役割は、宗教法人の代表役員を務めるだけだと思います。聖書は牧師に聞くより、独学で学んだほうが身に付く。あと、牧師は人助けはしてくれません。自分の身は自分で守りましょう。「牧師は神の代理人」などとは間違っても思わないように。 また、「人を見ずに神を見よ」というのは、クリスチャンの常套句ですが、詭弁です。教会はキリストの身体ですから、神を見るとはイコール教会を見ることなんです。逃げちゃいけない。「クリスチャンはいい人だ」などと変に偽善ぶらないで、相手にも期待しないで、「クリスチャンは赦された罪人に過ぎないんだから、クリスチャンは所詮悪者です。」と互いに堂々としてればいいんです。

1人がナイス!しています

2

失礼します。 牧師、牧師夫人も神の前では同じ兄弟姉妹、罪を許されたとは言っても罪を犯さないでいられない人間です。が、裁くのは神です。 私もそんな思いを持ち、裁いてしまう自分と、躓きになる兄弟がいるなら罪を犯さない前にそこから遠ざかりました。 イエスの名で集まるならたとえ二人だろうがそこは教会ですから。

2人がナイス!しています

2

兄弟姉妹として、お話します。 私は洗礼までに長い時間を要しました。その間、教会の中のごたごたを、ずいぶんと見てきましたし、ある教会には、貴方の言う牧師夫人のような方がおられ、教会を去られる人もずいぶん見てきました。 私は教徒ではなかったので、傍観していたにすぎませんが、あるとき私にもその火の粉がかかったときは、その憤りの中で牧師に話をしたことがあります。 解決の仕方は、その教会ごとにあり、どれが正解かは言えないので、ここでは言及しません。 ただ、その教会員は教会の要人で、牧師も意見できず、私の嘆きに蓋をし、しかし私を教会から出したくないという気持がおありで、それがひどく私を失望させました。障害は、天からの惠であり、それを乗り越えることで、よりお互いの信頼が生まれるものですが。 その後、私は引越し先がずいぶん変わりましたが、やはり教会には足を運んでいました。教会に失望しても、神様に失望することは、今までのところなかった。だから、洗礼に至ったわけです。 その牧師夫人はいいとしても、問題は牧師です。 貴方は今後、その牧師から牧会を受けることを望みますか? 神様がいないとはいいません。しかし至福の少ない教会はあるような気がします。 もし、貴方がその教会で、良い精霊と出会うことができないのなら、 教会を替えてもいいのではないかと思います。 聖書のどこかに「場所を替える」という部分があったと思います。 過去の10年の歴史が、本当に神の祝福の中にあった10年だったのか、惰性で時間が過ぎていったのか、それは、貴方しか知らないことです。

2人がナイス!しています