ここから本文です

外貨準備金はどうして国家予算として国内で使えないのですか。

milescallhandさん

2009/5/420:56:44

外貨準備金はどうして国家予算として国内で使えないのですか。

閲覧数:
9,451
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

takomarumk2さん

2009/5/511:00:58

まず、外貨準備金とは何でしょうか?

目的は「対外債務の返済、輸入代金の決済のほか、自国通貨の為替レートの急変動を防ぎ貿易等の国際取引を円滑にするために、外貨準備を行なう」とウィキペディアにあります。
具体的に分かりやすくいうと、外国への借金返済に使ったり、
円が暴落するのを防ぐため(円高対策でないことに注意)に使います。
円が暴落すると、日本は食料、さらに資源をほとんど輸入に頼っているため、
価格が跳ね上がり国民生活が脅かされるからです。

さて、外貨準備金に円はありません。ほとんどがドルであり、あとユーロとかの
主要国通貨です。外貨準備金は名前の通り外貨、外国の通貨なんですから。
さらに、外貨準備金はそのまま持っていても為替変動で価値が減る可能性もあり、
主に米国債でほとんどが運用されています。
つまり、外貨準備金=米国債といってもいいわけです。
さて、仮に国内で使おうとすると、米国債を売っても、日本国内で、ドルとか
そのまま使えますか?必ず、円に両替が必要ですよね。

これをやるとどうなるか?国家レベルで米国債を一気に大量に売ると、ドルも暴落します。
暴落したドルを円に換えても調達できる円は少なくなります。まあ、それ以前に
米国債、ドル暴落は「世界経済を破綻させる」一番手っ取り早く確実な方法ですが
(ドルが基軸通貨なため)。
同時に円も高騰します。最悪の場合、1ドル=70円台の話じゃなく、一桁円台と
なるでしょう。これじゃあ、日本の製造業は輸出で全く採算が取れなくなります。
多くの製造業が倒産するでしょうね。

外貨準備金を国内で使おうとすると、これだけの手間とハイリスクがあることは
ご理解いただけたでしょうか?

質問した人からのコメント

2009/5/5 17:33:05

大変よく理解できました。ありがとうございました。

「外貨準備金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yong_e_panさん

2009/5/421:32:13

それは「外貨準備金」だからです。国際的に異常事態があったらそのとき使われます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。