利用者が携帯電話を分解(外装のみ)を行った場合は違法なことなのでしょうか。

補足

電波法第110条には「免許がないのに無線局を開設した者、無線局を運用した者」が罰則対象と読めますが、通信利用を解約し、開設・運用せずに改造のみを行った場合(無線設備を廃止し単なる物とした場合)は電波法適用外と考えることは可能ではないでしょうか。解約したとしても申請なしには廃棄(破損・分解)することもできなくなるのではないでしょうか。また、個別に認証を受けた場合は運用可能と考えてよろしいでしょうか。

ドコモ12,858閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答頂きましてありがとうございます。大変感謝しております。私のような素人でも携帯電話使用における電波法適用条項を理解することができました。ご回答内容をふまえますと携帯電話利用者及び販売店等の法違反が蔓延していることも理解できました。

お礼日時:2009/5/5 14:25