青しそと赤しその種を撒いたら、ほぼすべて芽が出ました。 それぞれ、100個くらい芽が出たのですが、間引きするのももったいないような気がします。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

間引きってかわいそうですよね 本葉が3枚ぐらい出るのを待って食べましょう ほおっておくと人間が食べる前に虫がつきますよ 風通しが必要なんです 100均は便利で手頃なんですが鉢や土を買うのは割高です スーパーの発泡スチロールの入れ物をもらう ペットボトルを使う、牛乳パックを使う 土はホームセンターで買えば一袋(18リットルぐらいかな)300円ぐらいで買えます 置く場所が無いのであればやはり食べましょう なお、紫蘇は輪作が可能なので来年もその土は使えますよ、ご参考に

0

間引かないと大きくなりませんから 二、三本残して間引きましょう、そして 一本枯れるまで育てれば種が飛んで 翌年はそこらじゅうから生えまくります なので勿体無い事などありませんよ、

0

うちは毎年こぼれ種でシソが出てくるのですが、質問者さまと同じで間引きがなかなか出来ません。小さい双葉ではどれがこれから大きくなってくれるものなのか、選ぶことができないので。 それでも今年は10cm四方に一本をとりあえず残して、その後の成長がいいものを残す予定です。買った種でも別に育ててはいるんですけど^_^; 種をまいたのは鉢植えでしょうか? 夏までお育てになるものは周りを間引いてあげて、他のものはある程度密集させて植えておき、育ってきたら収穫を兼ねて抜いていくと無駄なく使えると思います。 大きくなると葉が硬いですが、小さいものは葉が柔らかくおいしいですよ。

1

紫蘇は芽も芽紫蘇として食べることができますし、勿体なくはないです。 間引きをしなければ1つ1つが大きく育たなくなるので、収穫量はかえって減ります。 鉢を買ったところで、鉢の置き場所だって限られますよね。 それにたくさん育てても、その紫蘇、どのくらい食べますか? うちの場合だと、大きく育ったのが2株もあれば十分な感じですが。 あと、紫蘇はこぼれ種からも芽が出て増えます。 庭の隅とかに勝手に生えてくれる分には良いのですが、我が家の庭の畑では、今、昨年育てた紫蘇の芽が畝の上にポコポコ生えてきています。 ちょっと処分したのが遅くて、種が散らばってしまったようです。 今年はそこは違うものを育てているので、そこに生えてきてほしくないのですが。 こうなっちゃうと丸っきり雑草の扱いですね、可哀想だけど。 必要以上にたくさん育てると、そういうことになるおそれもありますよ。

1人がナイス!しています