睡眠薬のからの離脱断薬指導をお願いします 昨年夏からひどい副作用、睡眠薬による体調不良を起こし 仕事もいけなくなり 今考えると医者に行って薬を飲んだことを大変後悔して 困っています。 何とかならないでしょうか、

補足

たまたま一時的なストレスで軽い不眠になったのですけどね。 本来休息とストレス解消につとめればなんともなかったのですが 魔がさしたように人に言われて医者に行ってしまいました。 この手の薬が本当に合わなかったのですね。副作用や依存性の説明も全くありませんでしたし、診察もろくにされないで薬を出されました。なんとか薬を飲む前の体調に戻れないものでしょうか。人生がめちゃくちゃになってしまいました。

5人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

私はマイナートランキライザーの薬物依存症です。 ロヒプノールとかハルシオンとかデパス、レキソタン、ソラナックス、ワイパックス・・・etc 1日中使ってました。なんだかんだ、チャンポンで20錠やそこいら消費していました。 薬物乱用です。 もちろん、へろへろです。仕事もこなせません。行動もおかしな物でした。 見るに見かねた家族に引っ張られ、依存症専門の精神病院に連れていかれました。 そこで、入院するのか否かを医師に聞かれました。 嫌でしたよ。だって、好きな薬が使えなくなるんですもん。 医師は私に説得めいた事はほとんどしませんでした。 ただ、「では、このまま気が済むまで薬をやり続ければ良いでしょう。」と言った位です。 それを聞いて、私は思いました。 「いま治療するのと、このままやり続けた後治療するのと、どっちが得なの?」 「いつかは止めなければならないのだから、今止めるか後で止めるかの差だよな?」 私は入院治療を選択しました。 自分では止められない事は分かっていたので、誰かの助けが必要であると思ったのです。 入院後は一切のマイナートランキライザーを断ちました。 3日間はベッドに寝っぱなし。2週間は脳みそと体が離れた感じ。 心に積っていた生暖かいベールが剥がされた様で、不安で怖くて寒くて・・・ 心身の調子がひどかったのを覚えています。 でも、薬が体から抜けてくると、分かったんです 「もう自分の心の病は何処かに行ってしまっていて、体や心の不調は退薬症状だったんだ!」と。 それでも薬の欲求は数ヶ月消えませんでした。 そこは依存症専門の病院だったので、色々な事を学びました。 薬物に溺れてしまう事自体が問題なのでは無く、 自分に薬物が必要な状態なのが問題なのだとか・・・。 自分がこうなっているのは、自分のせいでも他人のせいでもないが、 回復する責任は自分が負っているとか。 今では薬物に溺れた事も経験のうちだと感謝出来る位に思えます。 退院後、一度は止めた薬をまた使ってしまっていますが、 乱用はせず、医師に薬物依存症である事を伝え、処方通りに服用しています。 だから完全に立ち直ったわけでは無く、未だに私は問題を抱えた状態であるのは事実です。 私の思い出話になってしまいましたが、こんな私があなたに提案したい事。 ためしに1回マイナートランキライザーを1か月は止めてみてください。 「でも・・・。」とか「だって・・・。」とか思うと思います。 その言い訳はあなたが思っているのでは無く、クスリがあなたに言わせているのです。 だからあなた自身の意志で試してみてください。 医師の管理の下やってみてください。 頓服で依存性の少ない、不安や退薬症状を和らげる薬を処方してもらえると思います。 マイナートランキライザーに慣れてしまったあなたには物足りない物でしょう。 でも、それでやり過ごして下さい。物足りないからと言って余計に飲んではいけません。 1週間で効果が現れ、2週間で自分が戻ってくると思いますよ。 とても辛い思いをすると思います。欲求に負けるかも知れません。 でも欲求のまま続けても何の進展もありませんよ。 薬物依存は自分ではどうにもならない事が殆んどです。 挫折したのであれば、入院が最も確実で早い人生の立て直し法だと思います。 「入院なんて金も時間も掛かる。」と思うでしょうが、 今の状態で稼げないのに生活しなければならない状態を続けるのは、 もっともっと時間と金の浪費です。 きっとあなたは今、体の中のクスリがクスリを呼んでいる状態なのです。 自分が薬でおかしくなっていると認識できるあなたなら、 この苦しみから抜け出す日は遠くないと思いますよ。