ここから本文です

胃薬のタケプロンは最大何日間分処方してもらえるのでしょうか?

jarviscocoさん

2009/5/1112:52:33

胃薬のタケプロンは最大何日間分処方してもらえるのでしょうか?

薬の処方日数について質問です。
腰痛のため、非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAID)を服用中、胃潰瘍になってしまいました。
現在、タケプロンと一緒に服用中ですが症状は落ち着いています。
しばらく同時に服用したほうがいいと言われ、8週間分処方してもらったのですが
処方日数は、3ヶ月分以上は可能なのでしょうか?

閲覧数:
7,813
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

paintringoさん

2009/5/1123:11:58

タケプロンは、PPIといわれるお薬で、病名によって投与期間に制限があります。胃潰瘍、逆流性食道炎などでは8週間、十二指腸潰瘍では6週間、「再発・再燃を繰り返す逆流性食道炎の維持療法」では制限はありません。

保険を使ってお薬をもらう以上はその投与制限を守る必要があります。

胃潰瘍ということなので、8週服用後、医師が状態を見た上で薬を変更するパターンが多いです。
変更後は胃酸分泌作用がPPIよりは弱いH2ブロッカーになることが多いです。
H2ブロッカーは投与日数に制限はありませんので、3ヶ月処方も可能ではありますが、医師が2ヶ月に一度は受診して欲しいという場合もありますので、次回、医師に、もう少し長くお薬もらえないか相談してみる分はいいでしょうね。

質問した人からのコメント

2009/5/13 10:40:03

降参 詳しく説明して頂きありがとうございました。
症状によって日数に違いがあるんですね…。
投与日数について主治医の先生と相談してみます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。