沖縄県に来る台風はどれほどの強さですか?

地学 | 台風52閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

沖縄県の最大瞬間風速で80mを越えたのか過去に二度あります。 そのために沖縄県の民家は、家の周りに石壁を築いて、壁の高さの少し下から瓦屋根を作っていて、風が石壁から屋根を伝わって逃げるように工夫しています。 また古い集落の街路も直線にすると風が強いまま家屋を襲うので、曲がりや角を入れたり、屋敷林を作って風の吹走距離を少なくして風圧を減らす工夫をしています。 また、海岸線には防風林が植わっていて、塩害や風の流れる方向を上に向けるよう工夫されています。 また、太平洋高気圧の勢力によっては、南シナ海で台風が迷走して1週間くらい停滞することがあります。 そのためにフェリーが欠航して八重山や宮古等の孤島では食料品が無くなることも少なくありません。

1人がナイス!しています

1

一度だけ直撃を体験しましたが 感覚的に言えば半端ないです 鉄筋コンクリートの建築物が一晩中揺れ続けている 建物の屋根の上にボルトで固定しているはずの 自動車よりも大きな水のタンクが道路に転がっている コンクリートブロックの壁が倒壊 信号は普通に倒れている そんな感じです

1人がナイス!しています