回答受付が終了しました

先日ケミカルライトの合成の実験を行いました。 そこで三角フラスコを乾燥させてから使用したのですが、乾燥させる理由は何でしょか??

化学 | サイエンス543閲覧

回答(1件)

0

蓚酸エステル系、あるいはルミノール系の発光前駆体の合成反応、と予測します。 これらの物質を縮合で作ったのであれば、反応系は無水状態で行った方がよいからかと思われます。活性エステルなどを原料とした場合では、水が原料を壊してしまうので好まれません。もっとも、脱水縮合のような、副生成物が水の場合は多少残っていてもかまわないかと思います。 とはいえ、「三角フラスコ」を使用している段階で、さほど水が入っても気にはならない反応の気はします。 (もし水を気にするなら冷却管を付けたすり付きフラスコを使うでしょうし、それならナス型フラスコが一般的でしょうから) 有機合成実験の慣習としては「乾燥した器具を使う」のが一般的ですので、それに従ったのではないでしょうか。