ここから本文です

医療ミスについての、今後の対応について質問させてください。

q_t********さん

2009/5/1319:08:18

医療ミスについての、今後の対応について質問させてください。

昨年末の11月に、インフルエンザの予防を受けました。

その時は会社の負担で、会社のみんなで病院に行きました。

順番にインフルエンザの予防注射を受けていたのですが、
私のときに、誤刺があり、前の人の使い終わった注射を刺されたんです。

刺してすぐに医者が驚いた顔で、注射を抜きました。
そして、もう一度します、と新しい注射針を刺してきました。

私はその反応に不安を感じたので嫌がったのですが、
看護婦さんに押さえられて注射されました。
その後、誤刺があったことを告げられました。
そして注射後の洗浄をされましたが、
看護婦に「どっちの針跡かわからないわ」と言われました。

そして、HIVやB型肝炎の感染などの可能性があるので、
定期的に血液検査をして経過観察をすると言われ、
その日、2週間後、1ヵ月後、3ヵ月後に、血液検査をしました。

その結果、感染はないという結果を伝えられました。


医療ミスの後に2週間経っても、病院から何も謝罪がなかったため、
父が病院に苦情を言うと、責任者らしき人が家に謝りにきました。
でも苦情を言うまでその事実を知らなかったそうです。
そして、今後は弁護士をはさむようなことを言っていました。
担当の医者は、医療ミスの日に私には謝罪をしてきましたし、
その後も上の方に書類を提出したと言っていました。


本題です。

結果的に感染はなかったのですが、
誤刺の時の対応にとても怒りを感じたことと、
しばらくの間、病気の感染があるかどうか気が気でなかったこと、
それに、医療ミスの日から2ヵ月後(経過観察の間)に、私に妊娠がわかり、
余計に感染していないかどうかの精神的不安が大きかったこともあり、
今後、慰謝料について請求したいと思っています。

このケースの場合は慰謝料はもらえるでしょうか?
その場合、いくらくらいでしょうか?
過去の裁判の事例なども教えていただけると助かります。

長文で失礼しました。
宜しくお願い致します。

補足過去の裁判事例で、示談で話をするつもりです。
その際にも弁護士を挟んだほうがいいのでしょうか?

閲覧数:
1,477
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vai********さん

編集あり2009/5/1413:34:41

医療ミスの報告書をミスした医師が提出したと言っているにもかかわらず,責任者らしき人が知らなかった理由について,文書で回答を求めると良いでしょう。簡易裁判所の民事調停を利用する方法もあります。
http://www.courts.go.jp/about/topics/tyouteisoudan.html
(補足を見て)
過去の裁判例では,集団予防接種での針の使い回しによるB型肝炎訴訟で,国が敗訴し,一人550万円の損害賠償請求が認められました。
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/bgatakannennyousi.htm
上記事件では,被害者の原告がB型肝炎に罹患するという損害を被ったのですが,あなたの場合は,医療ミスによる精神的苦痛が妊娠等の事情により,さらに大きくなったこと,看護師に押さえられたこと,責任者がしらんふりをしていたことを主張し,民法710条に基づく慰謝料請求をすれば良いのです。上記した簡易裁判所の民事調停では,調停委員2人がつくので,あなたの主張を行えば,弁護士は不要です。民事調停に納得できないような展開になれば,調停不成立にすれば良いのです。後から,訴訟にすることもできます。裁判官・弁護士は,医療訴訟を専門としてると宣伝していても,医療知識に乏しい人が多いので,自分でやるのが良いでしょう。不明の点があれば,新たに質問してください。
違法銀行スルガと闘う被害者の会VAIBSの回答でした。

質問した人からのコメント

2009/5/16 07:22:37

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2009/5/1520:29:55

結果的に感染がなかったので、慰謝料が取れるか否かは不明ですね。
そのときの対応が気に入らなかったことや結果が出るまでの心境を考えると十分に訴訟をする価値はあると思います。
その辺は弁護士に聞いてみたらどうですか?
また、注射に対する注意書きみたいなものを接種前にもらいませんでしたか?
その注意書きの内容次第も含めて相談されるのが良いかと。

sak********さん

2009/5/1320:06:40

結果的に感染はなかったのですから、裁判をするより、示談の話が有れば、示談にしてはどうですか?
先の方の言われたように、太刀打ちできないと思いますよ。
お知り合いに大変な医療事故があり、病院から「彼方には訴える事ができます、慰謝料も取れると」と言われたそうです。
でも、お知り合いの方は、裁判にかかる日数や、色々わずらわしい事を考えて、多額の慰謝料を貰っても元に戻らないのなら、「訴えないので、最善の治療をしてください」と言って、その病院でとても大切にされ、最善の治療をして貰っています、治療費も、多分病院の保険の方から出ているのではと思います。

tak********さん

2009/5/1319:16:49

医師会、そして医者につく弁護士は強力な場合が多くて、たとえ医療ミスがあっても、納得できるだけの金額は難しいかと思います。 質問者さんも弁護士をたてないとダメになるはずです。個人では、太刀打ちできないと思いますよ。
金額は分からないですが、50万も取れないかな?そこへ弁護士費用もかかればマイナスになりかねないですので、医療裁判をした事のある弁護士会館に相談に行かれた方がよろしいかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる