交通事故に国民健康保険が適用されないのは本当ですか? すべて自由診療扱いされるのでしょうか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:5/16 8:06

その他の回答(8件)

0

第三者行為届出を行う事が前提で健康保険証の使用は受け付けています。 使用しないのは、医療機関の金儲けという回答がありますが、全体の請求額からすれば然程大きくはありませんし、そこまで固辞していません。 患者保護の観点から第三者行為届出での健康保険証の使用が決められていますので申告があれば受け付けます。 ただ、鵜呑みに出来ないのが、「第三者行為届出不要」と「第三者行為届出の後出し申請でも大丈夫」という回答です。 「第三者行為届出不要」については、健康保険証の無断(届出未)使用は保険者から患者へ治療費全額(7割分)の返還請求がなされる可能性が高いです。 「第三者行為届出の後出し申請でも大丈夫」については、事故の程度や過失割合の内容次第で、第三者行為の申請を却下する保険者があります。 患者側に過失となる事象が大きく自賠責保険(任意保険)の対応が難しい場合など保険者は受理しない事があります。 従って、受理されない健康保険証の使用は無断使用として保険者から返還を求められます。申請が遅ければ遡って自費として全額が患者負担となります。 当然、医療機関も第三者行為届出を行わない健康保険証の使用は受け付けません。 元々の第三者行為届出による健康保険証の使用は「当て逃げ事故で治療費の請求先がない患者に不利な場合」や「相手(加害)側の賠償保険が無保険や支払い能力がない場合」に患者の負担を減らす為の制度です。 第三者行為届出を行う意味は保険者に対して「事故の相手や損保会社の情報」を知らせる事も含まれます。手続き後は「保険者は相手の損保会社に対して患者が健康保険証で治療した7割負担分の返還請求を行っています」。

0

使えますよ あと、ここ見ると医師が断る場合があるようなこと書いてる方もいますが、 開業医でもなければ医師はそんなこと気にしません 気にするのは経理です

0

健康保険は使えます。が医師は味方につけておくために、ある程度は自由診療はくわせます。私の場合ね。裁判提出用診断書に有利な記載をしてもらうためです。

0

未だに下記回答のように、健保が使えないなんて 思い込んでいる人がいるのには驚きです。 本件は裁判でも、医師が健保の使用を正当な理由もなく 拒否するのは「健康保険法」「国民健康保険法」「医師法」 違反と断じています。 更に、厚生省(現厚労省)からも、健保機関に対し、交通事故でも 健保は適用されると言う公文書での通達も出ています。 医師が拒否できるのは、保険証の提示がない、無効の健保証 (期限切れや、他人の健保証等)の提示等の場合のみです。

1

事故の被害者であっても 第三者行為の届を出したうえで 健康保険(保険証)の使用を希望すれば 受診先の医療機関等は拒否できません

1人がナイス!しています