ID非公開

2022/5/10 20:42

22回答

法律の問題です。 (1)AはBから土地建物を購入しました。 Aと同棲中のZはAに無断でその土地建物をZとした

法律相談 | 不動産45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 93条を適用すると考えたのは、ちょっと間違いだと気がつけました。 94条の類推適用の可否というところに 目をつけることができ、学ぶことができました。 ありがとうございます。

お礼日時:5/16 23:57

その他の回答(1件)

0

融資を受けれないから成り立たない

ID非公開

質問者2022/5/10 23:06

返信ありがとうございます。 この場合、93条の心裡留保が適用されると 思っていて、初めにZがAに無断で土地建物の名義を登記したところから誤ってると感じていて、その場合、この契約はどのようになってその後に第三者であるYは対抗できるのか できないのかというところが疑問に感じました。そこまで考えていただけないでしょうか?