ID非公開

2022/5/11 9:03

22回答

新宿区 落合中央公園 犬の広場(ドッグラン)での事件

イヌ486閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

当事者さん?と称する方からカキコミがありました。 自分の犬が咬まれて重症なのに、翌日に抱いて現場に連れてきたりと、矛盾だらけのカキコミでした。 当事者さんのカキコミが、自己保身の欺瞞に満ちていると感じたので、こちらの方をベストアンサーに選ばせて頂きました。 犬同士の咬傷事件は、咬まれた方にも原因があると思います。 咬まれた方の飼い主さんにも、すきがあったはずです。

お礼日時:5/17 0:47

その他の回答(1件)

0

■質問者の【ID非公開】さんへ 回答者の【1150908508】さんの回答内容は事実とはまったく違います。 ・ドッグランで中型犬より大きな犬にオヤツを与えていた飼い主のところに我家の小型犬が行った時、 いきなり咬みつかれて大けがを負い、救急外来で治療を受け、現在も経過観察中です。 ・その事故の1週間後、また話し合いの際、咬みついた犬の飼い主より、事件の当日、我家の犬を抱きかかえて連れ戻そうとした時に、『咬んだ犬の飼い主(60歳代/男性)の股間を触った。迷惑防止条例違反だ。』と言いがかりをつけられました。問題がすり替えられて話し合いにならなくなってしまい、しかたなく警察を呼んだのは当方です。 ・事実とそれまでの経緯はすべて、戸塚警察署生活安全課、また、新宿区役所みどり公園課にご確認いただければと思います。警察の判断としても、変質者でも容疑者でもありません。 ■回答者の【1150908508】さんへ 事実を曲げての悪意のある投稿は止めてください。本日、5月15日、貴殿の“回答”なるものを持参し、 戸塚警察署に行って話をして来た上でこれを書いております。 ・勧告いたします。個人特定スレスレで名誉棄損を避けての表現の自由のつもりでしょうが、これ以上、悪意のある根も葉もない事を書く事は止めていただきたい。 ・ラン内で犬にオヤツを与えているひとに注意したことは2度。一度目は『はい。解りました。』と。 2度目は、お仲間と共に逆切れされ、その後もエサやりは続いていると聞きます。 ・ドッグラン内の草取りをしたのは、犬が雑草を食べて困っているというお話を聞いての事です。 ・地面に凹みができ、雨で水溜まりになっていたので砂を被せて平らにしました。犬が走り回るときに、骨折してしまうのではと、ある飼い主が心配していたからです。 自主的にドッグランの手入れをしたのは以上の2点だろうと思います。悪い事ですか? ・ドッグランで犬たちにオヤツを与えるのは止めてください。区が掲示したルールは守ってください。 ・ドッグランは、その名のとおり、犬がリードから解放されて元気に楽しむ唯一の場です。アレルギーの犬もいます。どんなに慎重にしても地面にこぼれたオヤツを、石ごと呑み込んでしまった犬もいます。 ・『自分が気に入らないひとを追い出そうとしている。』ことは一切ありません。ただ、使用者のモラルに任せた運営をしているこのドッグランは唯一無二の貴重な存在です。掲示板に書いてある基本的なルールは守りましょう。 こうしたトラブルが続くと新宿区も諦め、せっかく自由で良いこのドッグランは撤去されてしまいます。