回答受付が終了しました

タイヤを交換した際、純正タイヤの基準値を超える場合は車検が通らないと聞きました。外径の基準よりも大きくしても車検に通る方法があればご教示いただきたいです。

回答(10件)

0

外径を変えてもスピードメーターの誤差が基準値内で他に保安基準に不適合な部分がなければ車検に通る。

0

車検でタイヤに関する内容は、外観で見て車体からのはみ出し具合と速度計の誤差が主ですね。 速度計検査に関しては検査機上で40km/hをボタンで申告するので、タイヤ外径の違いで出る誤差を把握していれば例えばメーター読みで30km/hが本来の40km/hであればそこでボタンを押せば合格です。

0

幅がはみ出していなければ 後は外径による距離計、速度計の狂いです。 車検の時に時速40キロでのメーター誤差を検査され±10%までが合格ラインです。 純正タイヤサイズ 入れた後で互換とかキーワードで検索すれば適合するサイズの一覧表などわかるサイトありますよ。 「205 70 15 互換」とか入れて検索。 10%以上誤差があるタイヤをどうしても装着したいなら車検の時は純正で受けるとか ユーザー車検で行くなら誤差がわかっているのでメーターに実測40キロの所目印貼って そこきたらパッシングすれば合格する。

0

速度メーターの誤差を修正すれば良いだけ。その方法は自分で調べてください。デジタルかアナログかでも違うし、違法状態なカスタムをしようとしてるのだから、自分で解決すべきことですので。

0

タイヤを交換した際、純正タイヤの基準値を超える場合は車検が通らないと聞きました。 フェンダーからタイヤがはみ出ていないと 規定サイズを超えていても・車検に合格します