銅鑼についての質問です。 ・打楽器の銅鑼 ・船の出航の合図に鳴らす銅鑼 ・お寺の銅鑼 ・中華料理店で料理を出す時に鳴らす銅鑼 これらはどれも同じ銅鑼ですか?

ドラム、打楽器 | 楽器全般111閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:5/16 12:47

その他の回答(1件)

0

船についていいますと、 船には国際的な取り決めがありますので「銅鑼」を装備することが法律で決められています。 それは、 「全長100メートル以上の船舶には音響信号として「どら」(gong)の備付けが義務付けられている(海上衝突予防法33条1項)。視界不良時の信号として用い,錨泊中又は乗り上げにおいて,船の前部にある号鐘(bell)と交互に銅鑼を後部で鳴らす(同法35条6項,9項)。」 とあります。 霧が出て視界が悪い時には銅鑼と号鐘を鳴らして他船に自船の存在を知らしめる目的があります。 そのため船用としてふさわしい性能を有した銅鑼が必要ですので国の検査検定機関に合格したものが船には搭載されています。 ですので中華料理店などで使用する銅鑼を船に搭載することは検査に合格しないでしょう。