ID非公開

2022/5/12 9:13

33回答

アゾフ連隊をテロリスト集団と、 日本の公安調査庁は発表してたのが、 ウクライナの英雄と変ったのは、 裏に何が有ったのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

テロリストという呼称は、「誰から見るか」に依存します。 ロシアの実質支配化にある土地で、祖国奪還運動を行えば、ロシアにとってはテロリストとなります。公安調査庁がテロリスト集団と呼んでいたとしたなら、ロシア側見解に乗っていたというだけの話です。現在はウクライナ側見解に立っているということになります。 北海道がロシアに占領されたとして、北海道で日本人が祖国奪還を目指した抵抗を行えば、ロシアにとってのテロリストです。しかし、日本人はこれをテロリストとは呼ばないでしょう。

1人がナイス!しています

3

西側諸国と同様ウクライナを支援する立場としての日本は、アゾフがテロ集団ではまずいわけで、公安調査庁はその文言を削除したと思われます。

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/5/12 9:30

場当たり的でいい加減な事ですか、 西側に並べ他力本願ですからね、