損をする方法の反対の方法は得をする方法だと言いますが、 本当にそうですかね? 負けている原因がプロスペクト理論によるものなら、 反対の行動取っても 同じく損失にならないですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

他の回答者様も、ありがとうございました!

お礼日時:5/22 0:45

その他の回答(1件)

0

為替レートは常に上下に変動してるため エントリーしたその時の方向がどちらであっても 大勢の動く方向を予測したトレードをせずに 目先の動きによる変動に囚われて 一時的な逆方向への動きにいちいち反応して損切ってしまうような 初歩的なトレードから抜け出せない限り 反対にすればいいなどという単純な考えでは無理 ということでしょう。