飛行機に乗る時の 手荷物検査って国際線は中身全部出して色々検査すると聞きましたが 国内線ってどうなんですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます...

お礼日時:5/16 18:36

その他の回答(4件)

0

手荷物検査場で中の物を出すように言われるのはナイフや工具類などの 危険品が入っていると言うような映像が確認されたり液体物が入って いる時などの場合にその物を出すように言われます。 中の物を全部出せと言われる事は有りません。 何かの聞き間違いです。 国内線でも同様で、危険物に該当する物が入っていると見なされる場合には 出して見せるように言われます。 国内線では液体物はOKです。

1

1機あたり300人程度乗ります。1時間に10機の出発があると3000人、その荷物を全部出して色々検査してたら一体何時間かかると思いますか。常識で考えましょう。

1人がナイス!しています

2

国際線も国内線も荷物を全て出して検査を受けることはありません。 ポケットの中の部屋や車のカギやスマホはトレイに出してください。 上着や踝の隠れる靴は脱ぐように指示される場合があります。 多くの方が検査を受けますから見ていれば流れは分かります。

2人がナイス!しています

1

国際線でも中身全部からげるなんてことはありません。 身につけている衣服以外のもの(ジャケットがあればジャケットも)とカバンの中の電子機器類や液体を籠に空け、Xレイ検査を受けます。 旅客は門型金探を潜ります。 門型金探が反応した場合はHMDまたは直接ボディチェックがあります。 尚、液体の場合、検査員によっては一口飲んで見せるよう促すこともあるようです。

1人がナイス!しています