ID非公開

2022/5/16 9:14

1010回答

工学に知識のあるお方にお尋ねします。

DIY | 工学242閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

玉切りもそう簡単には行かないなど特に安全面へ配慮されたコメントはありがたいです。十分留意してどうするかを決めたいと思います。真にありがとうございました。

お礼日時:5/18 19:35

その他の回答(9件)

0

電源式→ 家庭用100Vコンセントに差し込んで使う有線式。電動。 充電式→ バッテリーを備えているためコードが無い。電動。 エンジン式→ 小型のエンジンが動力。燃料はガソリン。 上記3種があります。 エンジン式が主流。 電動はお手軽用やサブ機や室内用や騒音対策用。 用途に合わせてチョイスを。

0

充電式<電源式<エンジン式の順でパワフルになります。 近くに電源がないのであれば、充電式かエンジン式のどちらかを選ぶ事になります。 エンジン式はちょっと怖いと感じる場合は充電式になりますが、大物を切断する場合は、力不足で全然切れない・・・。(^_^;) 動力を用いた工具に慣れているのであれば、パワーのあるエンジン式の方がストレスなく作業を進める事ができます。 産機や建機のレンタル屋さんを検索すると、詳細が出ています。 田舎の小さな営業店ではないかもしれませんが、大きな所なら貸出しています。 以前に会社の敷地内にあった大木が強風で倒れて借りた事がありました。 消耗品(チェンソーは刃も消耗品となります)コミコミで、2泊3日で10,000円 しなかったと思います。

0

電動式とエンジン式の2つです。 電動は充電式のコードレスと、家庭用コンセントなどにケーブルをさして使うものが有ります。 電源の無いところなら充電式のコードレスかエンジン式が良いんじゃ無いですか。 仕事量に応じて、充電式は電池パックが複数必要です。 エンジン式は2サイクルエンジンで直接回転させます。燃料は一般に売られている混合ガソリンを使用します。 何方もチェーンソーオイルが必要です。 チェーンも伸びますので工具で調整が必要です。刃もキレ味が落ちますので交換か刃を研ぐ事になります。 短期で使用ならホームセンターで借りられます。チェーン(刃)とチェーンソーオイルは購入する必要が有ります。 エンジン式は混合ガソリンも必要です。

ID非公開

質問者2022/5/17 22:18

お世話になります。 どうしても使うならば、「チェーン(刃)とチェーンソーオイルは購入」だそうですが、これって結構費用が大きいでしょうか、あと一言お願いします。

0

家庭用電源利用しての交流モーター式があります。しかし こういった電源コードつきは 作業において 不注意で切る事があります。 充電式は バッテリーパックなど装備してのチェンソーになるのですが どんな木 どんな太さ そして量的にどれだけやるかで決めないと 負荷の掛け過ぎで壊す結果になる可能性もあります。 エンジン式は 2サイクルエンジン搭載で 回転上げることで遠心クラッチが作動し それで刃が回転するようになります。 燃料はガソリンとオイルを混ぜた混合ガソリンになります。自分で調合もできますが 慣れないとか面倒臭いと思う方は ホームセンターで売ってる出来合い品買うようです。 どう判断するのか エンジン式にはスタートさせるノブがあります。 これを勢いよく引く事で 電気が発生し 回路使って 高圧電気に変換し 火花発生させ 圧縮になったガスに引火させます。 コード式 コードレス式には このスターターノブがありません。

0

家庭用で小さいのならあるかもしれんけど、AC 式は無いのでは? エンジンとあればガソリン使用だと思ってください。 電気モーターの場合は大抵は電圧とか書いてあるので、それの有無で判断すればいい。 あと 「充電式」 とか 「バッテリー式」 とかって書いてあれば電気モーターです。

ガソリンを携行缶で買いに行くときは本人確認が義務付けられたようなので、身分証明は持っていきましょう。 ガソリンの取り扱い方法を熟知してるなら一番扱いやすいですが、そうでないならマキタの 40Vmax バッテリーのを使うと良いです。 20mm 丸太を 60 本切れるそうです。