回答受付が終了しました

ID非公開

2022/5/16 14:15

66回答

アフィリエイトは儲かるというブログを見ました。

1人が共感しています

回答(6件)

1

一緒に稼ごうと言ってる奴ほど自分の私利私欲のためです。 結局、LINE登録させて情報流して踏ませて小銭を稼いでるだけです。 私はそんなアフィリエーターに騙されて、多額のマニュアルを購入してしまいました。。 ただ、Twitterでかなえ国際法律事務所が詐欺返金対応をしてるとあったので問い合わせして、すぐに対応いただき、何とか全額返金を勝ち取りましたよ!

1人がナイス!しています

0

アフィリエイトはやり方次第で稼げますが、結構激戦区となっています。 また、アフィリエイトの致命的な欠点はお客さんを広告主に流す(申し込みさせる)ことで稼ぐわけです。 つまり、よほどのことがない限りはブログにとどまってくれにくいです。 このためユーザーにとどまってもらう方法を考えたくなりますよね。 なので、そうなるわけですよ。 ↓ アフィリエイトで一緒に稼ぐ仲間募集♪ LINEで友達登録よろしくね♪

1

儲かるなら、ブログなんかで「金のなる木」を他人に開示なんかしない。だって、商売がたきが増えて共倒れに陥っちゃうじゃん? >アフィリエイトのメリットとか在宅で作業する事のメリットとか毎月の収益などの記事が30記事くらいありました。 ↑ 「記事」じゃないの。「広告」。もはや業界としては壊滅している新聞でも、記事と見まがいやすいページには【全面広告】っていう打刻があるでしょ? >アフィリエイトで一緒に稼ぐ仲間募集♪ >LINEで友達登録よろしくね♪ ↑ だから、きみみたいなカモを探してんのよ。 >LINEを送ったらもれなくアフィリエイト系の情報商材を買わされるのでしょうか? ↑ それだけで済んだら、被害は軽いと言わざるを得ない。 >その人はLINEを送ってきた人に何かを売り付けて収益を得ている ↑ 「その人」ってどの人? 彼らがなにか一人でシコシコ作業をしているとでも思ってんの? 集団で、あるいは一人で何役もを演じてるんだよ。

1人がナイス!しています

0

まず儲からないです 儲からないから仲間を集めてるんですよ 儲かってるのに仲間集めて取り分減らすわけがないですよね 簡単に言うとその通りの商材ビジネスですね

0

最近は情報商材を売りつけるよりも、LINEグループでコミュニティを作ってマルチ商法に呼び込んだりすることが多いようです。