着付け教室に通い始めようか悩んでます 皆さんはどのような教室に通われてますか?

着物、和服276閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様沢山のご回答、アドバイスありがとうございます ここ数日開けず返信期日を過ぎてしまい、お返事できず申し訳ありません! メリットデメリット、実際の経験談などもお聞きでき大変勉強になりました うちは子供が小さかったので汚してしまっては…という思いがあり着る機会が少なかったのですが、やはり日頃から着付ける事が大事ですね まずは着る機会を増やすことから始めてみます この度はありがとうございました(^^)

お礼日時:5/25 12:25

その他の回答(4件)

1

嫁さんは京都東山で飲食店経営の娘で 着物は浴衣まで合わせると100枚くらいあるらしいですが 妻曰く「着付けを習う必要ない」そうです 実際着物があるなら 気安いものを選んで 毎晩寝る前にユーチューブなど参考にして 着て少し動いて脱いでたたむを毎日毎日繰り返せば 絶対着れるようになるし大丈夫とのこと もちろん着付けの先生や 資格が必要なら別です。 着付けをならった人はビシッと着ることを覚えるし それで良いのですが、 着物はビシッと着るだけでなく うちの嫁なんてヤクザみたいな楽な着方をします。 もちろん紋付や挨拶へ上がる時などきっちり着ますけど 遊びの時は凄くラフに着ます。 テレビの時代劇でもお奉行様はキッチリ型にはめて着ますが 町人のほうが自由な着こなしでお洒落でしょ? そんな遊び心は着る人のセンスと探求心らしいです。

1人がナイス!しています

1

本や動画を見て着付けています。 教室には通っていません。 良い印象がないので通いたくないです。 料金的には通いやすくて良いと思います。 ですが安い分、何かあるのではと勘ぐってしまいます 着物業界なので。 良い点 ・お金を払っているので苦情を言える ・きっちりかっちりした着物の着方を教えてもらえる ・途中で脱落する率が低い 悪い点 ・その教室や先生独自の考え、着方を押し付けられる ・商品の販売や展示会への参加を促される ・着物警察が多い

1人がナイス!しています

1

こんにちは。 着付け教室へ通った経験あります。ずい分前のことです。 ”着物を自分で着れる”ことに憧れて、まだ自分の着物も持っていない頃通い始めました。その時は3回くらいでやめてしまいました。 理由は、教室独自に考案した道具を使って教えられ、改良まくらやクリップ付の伊達締めなど、すべて購入しないと着られなかったからでした。 次は母の友人の着付け師さんが懇意の呉服店の2階で少人数で教えている教室。月謝も安く、お茶とお菓子も出たり、アットホームで道具も使わない昔ながらの手結び。ここで私の着付けは定まってしまって帯は右肩からになりました。 着付け師さんもいい方で居心地良かったんですが、お茶の時間にすぐ女将さんが来て、一人の生徒さん(お客様)中心のお話をされるのがだんだん苦痛になりました。 その方は外国人と結婚したばかり、彼の母国に帰ったとき着物を着たいととても熱心で、周りもそれを持ち上げていたようでした。 実際お店で数百万の着物と帯、長襦袢、いろいろ花嫁支度が次々と出来上がって、披露してくれまして、そのお店で何も買っていない私たちはなんとなく肩身の狭い思いをすることになりまして。お店では高額の着物を揃えてもらったお客様がいるとき、サービスとして着付け教室を開くようでした。その頃は結婚が決まると家によっては着物一式をびっくりするくらい揃えて、お嫁に持って行った時代(昭和)です。私の時はもうそんな風習もなくなって親も喪服しか買わなかったかと(笑)。←私はほしければ自分で買うからですね。 結局そのお店では着付け教室だけでなく安い長襦袢を母の分と2つ購入しました。 呉服店の着付け教室って今考えても、利用するだけじゃだめで、付き合いの一つも(着物なり帯小物なり)しないとなんとなく居心地悪くなるなと実感しました。 なので着付け教室が解散した時はほっとしました。 呉服屋さんで着付けを習う場合、どうしてもお付き合いしないと通いにくくなるかもしれません。(もちろん、強制されるわけではありません)。着付けのついでに、お品を見たり、仲間が和装小物を買っていたりしたら、自分も自然と買うようになるって感じです。 だから、お金はかかりますね。 日本和装にも一時通ってました。 無料のはずがそうは卸しませんと「良い着物や帯を選ぶセミナー」がカリキュラムにあって、そこへ進む前に仕事が決まってやめました。進んでいたら、何かしら買わされていたかもしれません。日本和装の着物って無地感覚のものばかりで、友禅の好きな私には物足りないですけどね。 月謝無料=あとで着物や帯を買ってね、ということでしょうか。日本和装さんで全国にどのくらい多くの人が着付けを習得して行ったか、和装に対しある程度貢献した会社だったと思います。 こんな感じで、お役に立てば、幸いです。 プラスに考えれば、お月謝も妥当だし、3ヶ月たてばとても着付けがうまくなっているかもしれませんね。

1人がナイス!しています

実体験をお聞かせくださりありがとうございます(^^) 私が今回通おうか考えている場所は後者に近い教室ですね やはりそれぞれメリットデメリットがありますよね 着物離れが進む不況期なので、お付き合いや周りの雰囲気であれこれ購入しなければ、という気持ちに駆られる状況も分かる気がします 教室独自の道具の有無もまだ分からないので、そういった部分も判断材料ですね もしなかった場合は着物や浴衣、帯、小物など全て一式揃っているので、買い足すものはほぼありません 恐らくゴリ押しされることも少ないかとは思いますが、周りのみんなが購入してたら気が引けるのも確かですね 実際にお聞きできて参考になりました! まだ店主さんにもお返事を返してないので、浴衣が仕立て上がった頃にまずは詳しいお話を聞いてみようと思います(^^)

2

一回あたり1000円ですよね。人件費にもならないお安いお値段です。 相場ですと、無料のところもある業界ですから、破格に安いわけではないです。ただ破格に安いのは、授業料以外で回収してくるので安けりゃいいってものでもないです。 質問者さんの場合は、もともと懇意にしている呉服屋さんなのですね。それならそこでよいと思いますよ。 今までお付き合いのなかったお店でそのリーズナブルすぎる価格だと、なんやかんやと着物を買わされそう…などと訝しんでしまいますが。 私も質問者さんと同じく、母が着せられる人だったので、大人になっても着せてもらうことがありました。自分でも着付けができましたが、産後の体型変化と、1人目妊娠〜2人目産後までの長いブランクで、うまく着られなくなっちゃったんです。 なので私は一回2時間、5000円という近所の個人教室の個人レッスンに何度か行きました。もさっとした着姿がしっくりまとまりました。 手順を覚えるだけでは美しく着られないのが着物の難しいところなので、教わると違うなぁと思いました。私の着物と母のお下がりの着物はサイズ感が違うので、自分の着物の時はこのくらい、母の着物の時はこのくらい…という匙加減を教えてもらえたのがよかったです。 現代は無料動画もたくさんありますが、単方向の動画では自分の細かな修正が効かないですよね。お教室おすすめです。

2人がナイス!しています

ありがとうございます(^^) 確かに1回1000円と考えれば格安ですね 同じく2時間レッスンで、高校生の子も来る少人数でアットホームな教室らしいです 最近浴衣反物を購入しまして、今まで誂えたことがなく、今回母の知り合いということで急遽お世話になりました 母の美容師時代のお客様兼仕事仲間だったそうです 私は先日がはじめまして、だったんですが、とても人柄が良く気さくな店主さんでした(^^) 本来持ち込み仕立ては利益が上がらないからオープンにはOKしてないけど、困ったらいつでも相談しにおいで。と言ってくださる方です 知恵袋で検索すると教室であれこれ追加で買うようにゴリ押しされた。などという話を目にしますが、店主さんの人柄を見るとこういったことは無さそうです mom様のお母様も着付けができる方だったんですね 私も中古で揃えているのでどれもサイズがバラバラで、自分で着ると衣紋が詰まったり