回答受付が終了しました

不動産登記法の過去問です。 これって誤植ですかね? Q:

資格、習い事 | 不動産137閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(3件)

0

何年度の過去問ですか? 恐らくと言う考えはありますが、確かめたいので。

Aが、Bに対してAの所有権の登記名義人とする土地を売却した。 しかし、BがAからBへの所有権の移転の登記に協力しない為、Bに対して当該移転の登記手続きを求める提訴し、認容する判決が確定した場合において、Aが単独で移転の登記した時は、Aに対して登記識別情報は通知されない。 この答えは○です。 申請人はA、所有権の登記名義人となるのはBである。 申請人自体が登記名義人となるケースにあたらないからAに登記識別情報は通知されない。

0

Bが申請人になっていませんので、お見込みのとおりです。

お見込みの通りというと? ○で正解ってことですか?それとも別の回答者さんが言われてる✖️が正解ってことですか? すみません、本当に理解できていないので、よろしくお願いします。

0

解答説明見ると、判決が絡んだ場合だけではない。ってことにも見えます。

結果ではなくて、ケースについての問題ってことですか… 法学試験の問題てこんなの多いですね(汗) 解説読んでも理解出来ないことが少なくない(大汗)