ID非公開

2022/5/17 2:04

33回答

厚生年金保険を支払っていれぼ国民年金も払っていることになる。とネットに書いてありますが

年金90閲覧

ベストアンサー

2
ID非公開

2022/5/17 2:21

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

国民年金保険料の法定免除を受けていても、支払うべき厚生年金保険料はまかりません。給料に見合った額を通常に払うのみです まあ割引がないとはいえ、その間の老齢基礎年金(たいていの人にとっての国民年金)は減額なく通常に増えるからね。もしも精神状態が「正常」になってしまうとかどこからか腎臓の寄贈を受けるなんてことになってしまって老齢基礎年金を受給するとなればその際は免除した場合よりは多いです

0

「厚生年金保険料を支払っていれば、国民年金保険料も払っていることになる」は間違いです。 正しくは、 「厚生年金保険料を支払っていれば、国民年金保険料を払わなくても国民年金に加入していることになる」です。 もともと国民年金保険料を払っていないのだから、損することはないです。