ID非公開

2022/5/17 14:00

1717回答

4630万円をネットカジノで全て使った男性は、今後どうなるのですか?

雑談 | 事件、事故3,845閲覧

回答(17件)

1

カジノ業者の利益だけは守ろうとする的外れな回答をしている人が多いですね。 罠にはめて博打で巻き上げるなんてオレオレ詐欺に匹敵する悪事です。 あなたは町役場や容疑者を責めていますが、一番責められるべきは、カジノ業者でしょ? あなたはカジノ業者の責任から目をそらして、カジノ業者を擁護するつもりですか? 強毒性のギャンブルであるカジノは徹底的に撲滅すべきではないですか? https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14262187084 田口容疑者や阿武町ばかり責めていて、カジノの胴元を責めないのは、あなたはカジノの胴元の権利だけは保護したいからですか? あなたはカジノ業者の回し者ですか? 田口容疑者や阿武町を責める書き込みが多いですが、一番責められるべきは、カジノの胴元でしょ? 違法なことをやっているのはカジノの胴元ですから、カジノの胴元をバッシングしないのはおかしいでしょ? 現時点で警察がカジノを取り締まるノウハウを持っていないなら、早急にノウハウを確立すべきではないですか? 山口県阿武町でIRカジノの恐ろしさを分からせる事件が起きました。 山口県阿武町で花田憲彦町長が4630万円という大金を田口翔容疑者に誤振込し、田口翔容疑者がオンラインカジノで擦ってしまった事件で、 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12262086942 カジノは強毒性のギャンブルであることが分かったはずです。 よく、パチンコや競馬があるのに、カジノを認めないのはおかしいなどと、寝ぼけたことを言ってる人がいますが、 パチンコや競馬は、弱毒性じゃないですか? コロナなどの感染症だって、弱毒化したから、withコロナが可能なのであって、コロナが強毒性なら、withコロナはありえません。 withコロナはあり得ても、withエボラ出血熱や、withSARSはあり得ないでしょ? はい論破。 これで、IRカジノ誘致で都会度ランキングを上げようとしていた大阪や長崎は、自分たちが、いかに愚かなプロジェクトを進めていたか、さすがに認識したのではないでしょうか? IRカジノなんか誘致したら、逆に衰退都市になりますから、IRカジノ誘致を断念した横浜や、その他の地方の大都市である熊本、北九州、広島、岡山、仙台、北海道などの地方都市は、胸を撫で下ろしているんではないですか?

1人がナイス!しています

0

国の税金と知ったうえでカジノでギャンブルしたんだからそれは絶対に許されないと思う。 こいつの将来なんか知った事じゃない。 死ぬまで払い続けるべき。 お金を返すだけの人生送って欲しい。 アホだよ。

0

服役して出てきても完済するまで監視されるんじゃないのかな?

1

刑務所に数年入る。 出所してからはプータロー生活をおくる。 生活費は親に出してもらう。 就職しようと面接を受けても4630万円男だと知られているから不採用となる。 大阪の西成あたりで日雇い労務者として働き始めるが続かず、東京に出て覚醒剤の密売をやってまた逮捕。 完全に人間失格となる。

1人がナイス!しています

1

この問題で軽視されているのは第一に役所の責任だけではなく第二に銀行の責任もあるということです。 役所はご送金したのに気付いた時点で強制的に口座から引き抜きが出来たはずです。ここで二度目のミスがあるのです。 また、銀行は1千万円も超える入出金があってすぐに気づかないはずもありません。 つまり知っていて他への送金に応じていた銀行数社がある可能性です。 この場合、ミスに気付いていて送金に応じているのですからここにこそ犯罪行為があった可能性があります。 当事者はギャンブル癖があり、そのお金で儲けたら大元は返還するつもりだったという主張はよくあることで、これも誤送金の一種であり、窃盗罪にも問えないと思います。 ネットカジノをやっていた当事者は裏でネットカジノをやっていた罪は当然あるでしょうが、入金されてきたものを返還しなかった罪は第三の責任者、 せいぜい罰金ぐらいにしか問えないと思います。

1人がナイス!しています