ID非公開

2022/5/17 17:24

99回答

21歳女性ですが母は43歳ですが43年前てそんなに貧乏な日本でしたか。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます

お礼日時:5/22 7:50

その他の回答(8件)

2

そのころから10数年は、毎年給料が20%以上上がってた頃だな。 家に自家用車とかカラーテレビとかエアコンが普通にある時代になってたね。外食なんて年に数回ではあったけど。飛行機に乗ったのは新婚旅行が最初だったけど。ジーパンが普通に普段着になっていったころだな。 でも、車は今の軽自動車よりも車内がはるかに狭かったし、カラーテレビは19インチで画面がすぐ出てこなかった真空管式のものが残ってたし、エアコンもほとんどは暖房は付いてなかったね。 冷蔵庫はほとんど200L以下だったし。全自動洗濯機は少なかったし。 夢を持ててた時代だったね。頑張れば報われる時代でもあったね。 介護なんて言葉は一般的ではなかったね。老人ホームってやつはあったけど、入居する人は、痴ほう症などの理由ではなく,経済的な理由が多かったはずで、多くの人は施設や病院ではなく、家で最期を迎えられてた時代だね。 家に鍵をかけずに出かけても心配しなかった時代だし。見かけない人が歩いてると近所の人にジロジロ見られるから泥棒の心配がなかったわけだ。 警察官やお医者さんや先生は、ひとまずは一目を置かれてたし。 政治家や官僚も、とにかく日本を成長させようとする人が多かっただろうし。警察官は正義の味方だったし。公務員は公僕であったし。 正月や祭りの日には、親せき友人を招いて盛大なパーティー?をやれてたし。 良い時代だったね。私はそんな時代に青春期を過ごせて幸せだったとつくづく思いますよ。 貧しかった時代って言うのは違うと思うね。 心は今よりずっと豊かだった時代ですよ。大学に進学した友人たちは、確固たる目的を持って進学してたし。私は成績は良かったけど貧乏だったから大学には行けなかったけど、工業高校を卒業して東芝で技術者として定年まで働けた時代だったし。

2人がナイス!しています

1

バブル前。オイルショックから 立ち直り掛けた頃だね。 貧乏ではなかったはず。 因みに私はその時代にはもう生まれてました…

1人がナイス!しています

0

日本全体は良くても、個人はそれぞれで、週刊誌に取り上げられたものが本当のような感覚でした。 私と言えば、洋服・バック・アクセサリーなどブランド物が人気で、若い人が何であんなに遊べるか?なんであんなに高級なものを身につけられるか?と思っていました。 世間は、レジャー レジャーと・ハワイ・フランス・イタリアと海外へ旅行の行先が広がりました。中流意識で皆が財布のひもが緩くなりました。 飛行機も、国内旅行も飛行機で、と交通網も広がりました。 雑誌に取り上げられるものは、ピイアールも含まれていて庶民も高級感を味わう楽しみを得ました。国を挙げて貯蓄よりレジャー・高級感を求めていい風潮でした。 今バブルが弾け、高齢者が多くなり、コロナもあり、自粛が当たり前になりました。冠婚葬祭も派手にしないように町内で話したり印刷物が出ました。コロナでやっと縮小されるようになりました。 若者が、親の年金を当てにして暮らし、親の死亡も届けず不正受給の事件もありました。いま、浮浪者が目につかなくなりましたが、困っている人、多いはずです。年金で暮らせない高齢者。シングルマザー。目に見えないからと、日本は裕福ではありません。 何時の時代も生活の苦しい人はいます。お母さまが、貧しいと言われるのは、今よりとゆう意味かも知れません。周りの人より貧乏だったかもしれません。今も楽でじゃありませんが、今の方がいい生活をしています。

2

1980年代くらい??高度経済成長期、バブル期真っ只中って感じじゃ?? いちばんお金あった時期じゃない??

2人がナイス!しています

2

日本が一番成長している時期だったと思います お給料が毎年今年より昇給している 2000万あれば老後は定期の利息で生活できる なんて言われてたものです 気持ち的に余裕があったように思います 私自身年金なんてなくても老後は十分やっていける そんなのんきに考えていました 実際は2000万なんてあっという間に無くなるし 利息なんて・・昔の普通預金より少ない 年金もとても生活できる金額ではない 今の方が貧しい気がします

2人がナイス!しています