ExcelのIF関数について質問です。

Excel | Visual Basic86閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

IFS関数というIF関数のグレードアップ版が出来ましてそれだと =IFS(A3<2000,A3+500,A3<3000,A3+1000,A3<4000,A3+2000) と書けます(古いExcelは無理)

0

その式を どこに入れるのでしょうか Excelでは 表示するセルによって 式は変わってきます。 添付参照 〇〇以上 ××未満と 検索するときは 曖昧検索を 使います。 曖昧検索とは 添付でいうと D1以上 D2未満 なら E1 D2以上 D3未満 なら E2 D3以上 D4未満 なら E3 D4以上 D5未満 なら E4 D5以上 なら E5 という 検索方法です VLOOKUP(A3,D:E,2,TRUE) これで A3の値が 〇〇以上××未満の時 同じ行のE列の値が もとまりまます 従って B3に 入れるなら =A3+VLOOKUP(A3,D:E,2,TRUE) A3に いれるなら =A1-A2+VLOOKUP(A1-A2,D:E,2,TRUE)

画像
0

A3の結果次第で別セルにというならA3という表記を数式に入れてもいいんですけど、A3セルに数式を入れたいというのであればA1-A2と記述する必要があります(循環参照になっちゃうので)。 1000未満と4000以上はゼロでよいなら、VLOOKUPを使うとして =VLOOKUP(A1-A2,{0,0;1000,500;2000,1000;3000,2000;4000,0},2,TRUE)+A1-A2 とか。関数は自信無しですが^^;

0

1000未満は空白表示とさせた場合、 =IF(A3>=1000,A3+IF(A3<2000,500,IF(A3<3000,1000,2000)),"") LOOKUPで出す方法も有り。 =IF(A3>=1000,LOOKUP(A3,{1000,2000,3000},{500,1000,2000})+A3,"")

0

1000未満だったらどうするのですか? 4000以上だったらどうするのですか? 他の方の回答に口出しするのは褒められたものではないと思いますが、最初の分岐の2000未満がFALSEなら2000以上に決まっていますから、2回目の分岐で2000以上かどうか判定するのは二度手間で意味がありません。