むち打ちで通院中です。 当方は過失0です。 保険会社から医療照会をすると言われました。 この医療照会とはみんな必ずするものですか?それとも何か理由がある時ですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答くださった皆様ありがとうございました。 皆さん回答が似た感じでしたので迷いましたが、後々のことまでアドバイスしていただいたので選ばせていただきました。 質問してみて感じたのは、やはり保険会社からは何か疑われてるのかと思ってしまいます。 保険会社嫌いです。

お礼日時:5/25 17:03

その他の回答(7件)

0

普通じゃないですかね、私も最初に医療照会の同意書は書類としてありましたよ。必要に応じていつでも医師に治療経過や現状を問い合わせられるようにする為のものじゃないですかね。 ただ、保険会社から改めて医療照会をすると言われると、何だか疑われている様な気がしますよね。

0

基本的には事故状況と貴方のお怪我の程度が一致しないからです。 保険会社は加害者では有りませんし、貴方は単なる交渉相手ですからお客様並みの待遇は期待できません。

>基本的には事故状況と貴方のお怪我の程度が一致しないからです 事故依頼、本当に辛い思いで毎日いるのに疑われてるなんて納得できません。中には確かにたいしたことないのに通院してる人もいるのかもしれません。 しかし本当に辛い人にまで疑いの目を向けられるのは、、、頭にきます!!

0

医師に面談はよくある事です。あまり気になさらずに。闇に症状固定に持っていく場合もあります。その際は理解のある病院に転院を。

0

>この医療照会とはみんな必ずするものですか?それとも何か理由がある時ですか? →「通院2か月」なら、「何か理由のある場合」の照会だと思います。 事故発生状況や物損の程度に比べて濃厚過剰診療の疑いが有る場合や、症状経過に疑義を感じた場合など、保険会社の担当者や顧問医が「照会が必要」と思ったのではないかと思います。 照会内容は被害者には開示されない場合が多いと思います。

0

損害保険の調査員です。 全て医療照会をするわけではありません。 事故状況に対し、通院頻度が多かったり、詐病を疑われている場合が大半です。 医療照会することによって、医師にプレッシャーを掛ける目的もある場合があります。 後は、経過観察程度に医師に確認することもあります。

ありがとうございます。 私は疑われてるということですか?なんか最初から保険会社の対応はよくなかった感じですが、疑われているのは被害者である立場から腹がたつことです。