中小企業の社長の事で相談です。 社長が、他の社員の見えるチャットの部屋で注意をしてきます。 言い回しに関しては、気をつけているみたいなのでパワハラにギリギリ引っかからない言い回しです。

職場の悩み | 労働問題63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 私はまだ文化に慣れていないんですね。 でもそんな文化に慣れてしまいたくもない気持ちがあります。 教え方も仕事の仕方も間違っていると思います。 そうですね、先読みをして回避しようと思います。 パワハラの言い回しも、そういう事ですか、パワハラと思われればパワハラですよね。あれはパワハラなんだと思ってきました。 ボイスレコーダーは、悪いことじゃないんですね。 パワハラを受けた後なので、ボイスレコーダーについてすぐ聞くのは、疑われていると思われ、仕事もしにくくなりそうなので、タイミングを見計らって聞いてみます。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。がんばります。

お礼日時:5/25 23:49

その他の回答(1件)

0

叱責は人のいない所が基本ですが、それも含めて経営者のやり方です。 業務上必要な注意なら、問題ないですし、 入社したての受け取る側のマインドとしては成長のチャンスと捉えるほうが精神的には良いと思います。 入社3か月目の人の間違いを問題視する人もいないでしょうし。 ボイスレコーダーや監視カメラなどは気にするだけ無駄ですよ。大企業でも、防犯上の理由から監視カメラはオフィスについているのが普通です。オフィスで下ネタ、人の悪口を言わない、無駄な雑談はしない。当たり前のことだと思って実践してはどうでしょう。

ご回答ありがとうございます。 人の前で叱責されても、成長できるとポジティブに捉えるどころか、こんな社長の下で今後真面目に仕事をしても、何も得られないと思ってしまいます。 そもそも怒られた内容も腑に落ちていないどころか、間違っていないのです。 (怒られた内容と同じ事を、今日やってみたところ、順調に事が進みました) 大企業でもあるんですね。前職の空港のオフィスにはどこにも付いていなかったので、防犯カメラやボイスレコーダーがある事は、普通でないと思ってしまっておりました。 悪口を言わず、おとなしく過ごしてみます。