EUがエネルギーの脱ロシア化で太陽光発電などの再生可能エネルギー普及を急いでいますが、これにより環境破壊も進みますか? クリーンディーゼルと同じことを繰り返すのでしょうか?

その他の回答(3件)

0

独や北欧のかんきょうNGO発の環境原理主義に振り回されないようにしたほうがいいのではと思います。 1.5度以上の気温上昇で、いかにも地球が破滅するみたいな言説は、何か可笑しいと思いませんか。アフリカ諸国やその他貧しい国には大勢の人たちが住んでおり、その人たちにも火を燃やすな石炭使うな、ガソリン使うななんて平気でいってるのが原理主義です。宗教裁判、イスラム原理主義・・みたいで、違う生き方や考えは許さない・・・可笑しいと思います。化石燃料使って経済を発達させて何が悪いのか! だいたい環境原理主義はソ連崩壊後に急に出てきたもので、グリーンとか緑の党とかまるで、スイカのようだという人もいます。 つまり、見た目や外側は「緑」でも、中は「赤い」・・・精神構造なのかな。 だいたい、「環境を、守ろう!」・・・この言葉に反対の人なんていないと思いますが、世界には様々な生活があり、調和の取れた発達を促すのであればいいのですが、環境NGOはほとんどが原理主義ですから、「オレたちの言う通りにしないヤツは「悪だ」、許せん」・・・可笑しいと思いませんか?

0

欧州はパネルを置く場所も風車を設置する場所も広々。 ウサギ小屋暮らしに慣らされた日本の常識でモノを考えない事だ。 広大な畑の一角にパネルが並んだぐらいで環境破壊などと思う欧米人は居ないだろうね。 一方で、原発はヤバいよ。チェルノブイリがドカンと逝った時には放射能が欧州にも飛来して、乳製品が汚染された記憶はドイツ人には鮮明に残っているだろうね。 原発一基で欧州全土を環境汚染するんだから、あんな環境破壊するものは全廃するしかないわな。