新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

年金の、コロナ特例免除申請を出しました! 給料明細等出していないのですが、 どうやって審査するんですか?? 数字だけを見て、免除区分を決定するのですかね?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:5/22 13:46

その他の回答(1件)

0

臨時特例による免除の申請に必要な書類は以下の2つの書類となります。申請の際には、以下の2つの書類を必ずあわせてご提出願います。 ・国民年金保険料免除・納付猶予申請書 ・所得の申立書 ※所得の申立書は、臨時特例による免除の申請を希望する場合は、必ず提出してください。 依って、「所得の申立書」に所得の見込額を記入するようになっています。 また、将来の月の収入の見込みではなく、実際に収入が減少した実績のある月の収入で計算してください。 世帯主及び配偶者について、「所得の申立書」に所得見込額の記入がない場合は、通常の免除等の申請と同様に課税情報における前年所得等に基づき判定をしますので、配偶者や世帯主の分は、記入がなくても、申請は可能です。 ただし、配偶者や世帯主についても、この臨時特例の申立てによる所得見込額での判定を希望する場合には、配偶者や世帯主分についても所得見込額の記入をしてください。