ID非公開

2022/5/20 20:54

77回答

絵画を見ていたら、しょっちゅう洗礼者ヨハネという人が 出てきます 洗礼って、キリスト教徒になりますってことですよね ヨハネはなんでキリスト本人に洗礼するんですか?

宗教 | 美術、芸術144閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

最初の方へ

お礼日時:5/25 11:27

その他の回答(6件)

0

洗礼と言う祭儀について調べるとキリスト教の説明とは 全く違う事が分かります。 そもそも洗礼を最初にやりだしたのはどうやら洗礼者ヨハネ で、若かりし頃のナザレ村のイエスも洗礼者ヨハネから洗礼を 受けて、洗礼者ヨハネの共同体に参画した様です。 ヨハネ福音書に書かれてる経緯を読むと、イエスは1~2年で 洗礼者ヨハネの共同体から離脱し、自分の共同体を造ります。 当初ナザレ村のイエスは殆ど洗礼の祭儀を行わず、イエスの 弟子になった人たちが洗礼の祭儀を行っていたらしい。 洗礼の祭儀を積極的に行ったのは、イエスの受難後のパウロ だったのではないかと思います。 使徒言行録を読むと、アポロと言うイエスを支持していた人が 洗礼者ヨハネの洗礼しか知らずに、パウロに逢った時にパウロから 洗礼を受けなおしたと書かれてます。 洗礼と言う祭儀がキリスト教会でその意味ややり方を含めて 正式な形で成立したのは、それから100~200年位経ってから だと思います。

0

>洗礼って、キリスト教徒になりますってことですよね ちょっと違います。当時の洗礼は、現在のキリスト教徒のものとは違う意味を持っていたようです。 元々イスラエルでは、異邦人を迎え入れるための儀式としての洗礼がありました。異邦人は穢れているので、洗い清めて迎え入れていたようです。 しかし、洗礼者ヨハネの活動は少し違っていて、「イスラエルの人々も穢れているのではないか?洗礼を受け、考え方を変える事によって(回心)、神の赦しを得ることができる」と説いたのです。 元のイスラエルでは律法に従うことが善で、さまざまな理由によって(貧困や病気なども含む)律法に従えない事は罪であるとしていました。それに対してヨハネはその考え方に疑問を投げかける活動を行なっていたのです。 イエスも洗礼を受けて荒野に留まり、サタンの誘惑に打ち勝つエピソードが生まれます。罪とは何か?信心とは何か?イエスの教えが語られていきます。 イエスは元はユダヤ教徒ですが、従来のユダヤ教の洗礼とは違う意味を持ち始める所ですね。 現在のキリスト教徒はその故事に倣っているわけですね。

0

>洗礼って、キリスト教徒になりますってことですよね 違うよ。洗礼はもともとヨハネが始めた。神殿に入れない「汚れた人々」でも、洗礼を受けて悔い改めれば大丈夫、とね。 だけど「何で洗礼を受ければ大丈夫なのか」というのをヨハネは説明しなかった(処刑されてしまった)。キリスト教はそこに「イエスがすべての人の罪を背負って死んだから」という説明を加えた。 まあ悪くとれば、ヨハネの洗礼をキリスト教がパクったわけだが、キリスト教はむしろ「ヨハネがキリストへの道を整えた」とヨハネを最大限に評価した。だからすべての福音書に洗礼者ヨハネが登場する。

0

洗礼者ヨハネが施した水の洗礼は、ノアやモーセが水を潜って救われたことの象徴的な儀式で、ユダヤ教から心から悔い改めて真の救い主イエス・キリストの施す火と聖霊の洗礼(バプテスマ)に導く為のものなのです。 イエス本人が言っているように、イエスもユダヤ人でしたので、水を潜る儀式を受けることは「義にかなったこと」だったのです。 主イエスの真の弟子であるキリスト教徒に成る為には、イエス・キリストの施す火と聖霊の洗礼を受けなければ成らないのですよ。