ID非公開

2022/5/21 17:37

1010回答

教習所で右折待ちをしていると「歩車分離式信号だから気をつけてね。」と言われました。

運転免許 | 交通、運転マナー230閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

普通の分離でなければ、 人が横断している時に、 クルマは安全確認をして横断歩道を横切ります。 でも、分離式は、人は渡らないので、 渡ると思って「モタモタ」していると 後続車に「早く行けー、馬鹿野郎!」とクラクションを鳴らされるので 指導員も辛いんです。

0

交差した道路用の信号が赤になっても自分の方の信号がすぐに青に変わらず歩行者用の信号が全て青になり歩行者がどの方向にも横断可能になる状態がある。

0

交差点における信号の種類ですが、 定周期式・・・一定の曜日や時間 帯ごとに制御パターンが組み込まれている信号 押ボタン式・・・歩行者がボタンを押して横断するための信号 感応式(感知式)・・・車や人がいる時のみ感知して青に変わる 時差式信号・・一定の時差を設け優先的に横断が出来るようになっている 矢印式・・その進行方向のみ青の進め状態を示す信号 歩車分離式信号・・・通常の信号と異なり、歩行者専用現示方式、スクランブル方式などがあり、歩行者と車がぶつからないよう歩行者と車の青が別々に表示される信号です。 例えば、スクランブル方式の信号交差点では、 全ての歩行者は一斉に縦横斜め横断できるようにし、車とは完全に別になっています。

0

歩車分離式信号には、いくつか種類がありますが、一般的な物だと車両用の信号機は前後左右の全てが赤信号となり、全ての車は停止をする必要があり、その間歩行者用の信号機は全て青となり、車を気にすることなく横断歩道を横断できます。 なので、赤信号で停止中の場合、交差側(左右)の信号機が青から赤になっても、赤信号は直ぐに青にはならないから、誤って見切り発進をすると、歩行者と接触事故になる為、勘違いしないように「気をつけようね!」て事ですね。

0

普通は、信号機が青ー黄ー赤ー青〜になります。 横の信号は、赤ー青ー黄ー赤〜ですね。 歩行者信号も、自分の道路と並行なら青 直角なら赤です。 歩車分離は、横の信号が青から黄、赤になったときに、自動車信号が赤のままになります。 歩行者用信号機は全部青です。 なので、横に信号が赤になったから、さぁ行こう!って前に出ると信号無視になります。 普通の右折なら、信号が赤になっても、横からの車は待ってくれるけど、歩行者は走ってくるかも知れない。